上意討ち 拝領妻始末

ジョウイウチハイリョウヅマシマツ

上映時間:128分 / 製作:1967年(日本) / 配給:東宝

解説 滝口康彦の原作をもとに橋本忍が脚色。初めて三船敏郎と組んだ小林正樹監督が、「切腹」に続き、封建社会の非人間的な矛盾を突いた力作である。江戸時代の武士にとって、上からの命令=上意は絶対であった。藩主の命令により、その側妾を子息の妻として与えられた一領主。彼は誠実にその役目を果たし、息子ともどもその側妾を受け入れ、次第に愛するようにさえなる。が突如、世継ぎ問題のこじれから一転、側妾を返上せよとの上意が下る。あまりに理不尽な藩主のやり方に怒った領主は、お家断絶を覚悟の上で、“家族”を守るため、ついに反乱を起こす。壮絶な戦いの末、領主一族は皆討ち果てていくのだった……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:小林正樹

キャスト

笹原伊三郎(馬廻り三百石藩士):三船敏郎
笹原いち:司葉子
浅野帯刀(国廻り支配):仲代達矢
笹原与五郎(長男):加藤剛
土屋庄兵衛(馬廻組組長):山形勲
きく:市原悦子
笹原文蔵(次男):江原達怡