ヴィンセント・カーシーザー

ヴィンセントカーシーザー

6人兄弟の末っ子として生まれる。TV番組「スウィート・ジャスティス」に出演し、その後も多数の番組に出演。“ヴィニー”の愛称で親しまれアイドル的人気を得る。1998年の「アナザー・デイ・イン・パラダイス」で初の汚れ役を体当たりで演じ、話題を呼んだ。