ジェニファー・ティリー

ジェニファーティリー

女優で姉のメグ・ティリーの影響で女優になる。強烈な個性で「恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」(1989)や「バウンド」(1996)など数々の映画に出演。1994年には「ブロードウェイと銃弾」でアカデミー助演女優賞にノミネートされる。