スキート・ウールリッチ

スキートウールリッチ

ニューヨーク大学に在学中、劇作家のデヴィッド・マメットに認められてアトランティック劇団に入団。舞台を経て映画デビュー。“ポスト・ジョニー・デップ”と評され、「スクリーム」(1996)で多くの女性ファンを獲得し、人気スターとなる。