コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

部屋も仕事も片付かないOL描く新連載がFYで、次号から「ハッピー・マニア」続編

100

「スローモーションをもう一度」の加納梨衣による新連載「カノジョは今日もかたづかない」が、本日8月8日発売のフィール・ヤング9月号(祥伝社)でスタートした。

本作の主人公・俵は社内からの評価も高く、私生活も充実しているOL。しかし実際は自宅の部屋も片付ける余裕がないほど、仕事に追われて手一杯だった。そんな俵を見抜いてか、同僚の深川という男は唯一厳しい声をかけてきて……。

またフィール・ヤング9月号では同誌初登場の多田基生が、彼氏が望むとあることができない女性を描く読み切り「瞳」を発表。また予告ページでは2017年に読み切りとして発表された安野モヨコ「ハッピー・マニア」の続編が、9月6日発売のフィール・ヤング10月号から連載化されると告知された。

コミックナタリーをフォロー