コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「京都寺町三条のホームズ」4巻&原作小説12巻発売、京都でサイン会

123

望月麻衣原作による秋月壱葉「京都寺町三条のホームズ」4巻が、本日7月12日に発売された。一部書店では購入者に特典を用意している。

「京都寺町三条のホームズ」は京都の小さな骨董品店「蔵」でアルバイトをする真城葵と、その店のオーナーの孫で、周囲から“ホームズ”と呼ばれている青年・家頭清貴が、店に舞い込む奇妙な依頼を解決していく物語。月刊アクション(双葉社)で連載中だ。

なお原作小説12巻も昨日7月11日に発売となった。京都・ふたば書房山科駅前店では、2冊の発売を記念して7月20日に望月と秋月のサイン会を開催。整理券は小説12巻、およびコミカライズ版1~4巻のいずれか1冊をセットで購入した先着100名に配布される。詳細は同店にて確認を。電話での予約も受け付けている。

望月麻衣&秋月壱葉 サイン会

日時:2019年7月20日(土)14:00~
会場:京都府 ふたば書房山科駅前店

「京都寺町三条のホームズ」4巻 店舗購入特典

大垣書店:特典ペーパー
ふたば書房:特典ペーパー
アバンティブックセンター:特典ペーパー
水嶋書房:特典ペーパー
書泉・芳林堂書店:特典ペーパー
その他一般書店:特典ペーパー

コミックナタリーをフォロー