コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

武富智がフェンシング描く「ロマンスの騎士」大幅加筆修正しマンガワンで連載

178

「ロマンスの騎士」バナー

「ロマンスの騎士」バナー

武富智「ロマンスの騎士」の連載が、本日11月3日よりマンガワン(小学館)にてスタートした。

「ロマンスの騎士」は去る8月にて最終号を迎えたヒバナ(小学館)にて連載されていた作品。戦わなければ死ぬ16世紀の北イタリアに生きた、頑固でアツいおっさん騎士・ジャックが、現代に生きるヘタレな中学生・木葉野(こはの)に転生する物語だ。古い記憶と経験、そして若い体を活かし、“決闘”から生まれたスポーツ・フェンシングに挑む。ヒバナ連載時から大幅加筆修正され、以降は毎週金曜日に更新される。描き下ろしのおまけページ「ちょい足し」にも注目だ。

なおマンガワンでは新連載が続々とスタート。鯨川リョウ「マルセイ!!」、青野春秋「スラップスティック ~〈第2部〉北関東最強の兄編~」、真己京子「紫式部はさからえない!」、野田彩子「潜熱」、永井三郎「センコウガール」、渦井「ほぐされ紳士、揉井さん」、宮崎夏次系「なくてもよくて絶え間なくひかる」、スエカネクミコ「ベルサイユオブザデッド」といった作品の掲載が順次開始されている。

コミックナタリーをフォロー