音楽ナタリー

今年の紅白司会は井上真央&嵐「“歌の力”を手助けできれば」

179

大晦日12月31日(土)にNHK総合およびラジオ第1にて放送される「第62回NHK紅白歌合戦」の紅組司会に井上真央、白組司会にが抜擢された。

嵐は昨年末に続き、2年連続2度目となる司会に挑戦。昨年は見事白組が勝利し、リーダーの大野智が優勝旗を手にした。歴史ある旗の重みに「申し訳ない気持ちになった」という大野だが「もう一度(優勝旗を)持ちたい」とコメント。一方、NHK連続テレビ小説「おひさま」での活躍から初の司会に抜擢された井上真央は「紅組は6連敗ということで、今年こそは勝ちたい」と優勝旗奪還への意欲を語った。

通算62回目を迎える今年の「紅白」のテーマは「あしたを歌おう」。東日本大震災をはじめ、大型台風など多くの不安が襲った2011年を歌の力で明るく締めくくり、2012年へとつなげていく。嵐の櫻井翔は「僕らが出演者として初出場した2009年の紅白のテーマは、奇しくも『歌の力∞無限大』でした。今年は司会としてアーティストの『歌の力』を少しでも手助けできれば」と思いを伝えた。

音楽ナタリーをフォロー