音楽ナタリー

ラルク1年半ぶりシングルはNHK五輪放送テーマソング

L'Arc-en-Cielのニューシングル「BLESS」が、1月27日にリリースされることが明らかになった。

これは2008年8月にリリースされた両A面シングル「NEXUS 4 / SHINE」以来、約1年5カ月ぶりのシングル。タイトル曲「BLESS」は2010年NHKバンクーバーオリンピック放送のテーマソングに決定している。

NHKではラルクを選んだ理由について「世代や性別を超えて幅広く支持されるアーティストであることや、スポーツの魅力や感動を独特の表現力で伝えられることなどを最大のポイントとしました」とコメント。この冬の熱戦を待望の新曲が大いに盛り上げることとなりそうだ。12月6日に放送のNHK総合「サンデースポーツ」および「MUSIC JAPAN」では、この「BLESS」を放送予定なのでぜひチェックしておこう。

シングル初回限定盤は「BLESS」のビデオクリップを収録したDVD付き。ジャケットは限定仕様となっている。

なお、12月9日には再発シングル「Hurry Xmas」もリリースされる。こちらは2007年11月に発売されたシングルのニューバージョンで、2009年限定のデザインや封入特典が施されている。

hydeコメント

大切な日は氷山の一角のようなもの。
何年もかけて努力を重ね、
多くの人たちに支えられて「その日」を迎える…。
そんなみんなを祝福したいから“BLESS”。

音楽ナタリーをフォロー