音楽ナタリー

JKT48仲川遥香、年内でグループ卒業「もっと世界を知りたくて」

1547

JKT48の仲川遥香がグループを卒業することを発表した。

彼女の卒業は現地時間2月27日にインドネシア・ジャカルタのBalai Sarbiniで行われた「JKT48 REQUEST HOUR -SETLIST BEST 30 2016-」内で明かされた。卒業に際し仲川は「インドネシアで生活するうちに、いろいろな国で沢山のことを経験したいと思いました」「そして私はもっと世界を知りたくて、次のステップにすすみたいと思い、卒業を決意しました」とコメント。なお彼女の卒業日は今年12月末を予定しており、詳細は後日告知される。

仲川遥香(JKT48)コメント

私、仲川遥香は皆さんに報告があります。私は、JKT48を卒業します。
AKB48に戻るんじゃないんです。AKB48グループから卒業します。
AKB48で6年、JKT48で3年やってきました。
ジャカルタに初めて来た時、あまりにも日本と違って……。
言葉も生活も違って本当に戸惑いました。
でも、メンバーやスタッフ、そして何よりもファンのみんなにサポートしてもらって、
いつの間にかずっとインドネシアに居たいと思うようになりました。
9年間AKB48、JKT48でやってきて、ここが節目だと思っています。
AKB48、JKT48での経験はかけがえのないものです。
日本からインドネシアに来て、世界には私の知らないことが沢山あることに気づきました。
インドネシアで生活するうちに、いろいろな国で沢山のことを経験したいと思いました。
そして私はもっと世界を知りたくて、次のステップにすすみたいと思い、卒業を決意しました。
でも今年いっぱいはJKT48にいさせてください!
残された日を大切にしてファンの皆さんと思い出を作っていきたいです。
最後ですが、私はこの国、インドネシアが本当に大好きです!
残された日をファンと一緒に走り抜けたいと思います!
日本の皆さん、わたしはもうちょっとジャカルタで頑張っていきます!見守っててくださいね!
これからもよろしくお願いします!

音楽ナタリーをフォロー