ビデオパスPR

「オトナ高校」三浦春馬×高橋優インタビュー|リスペクトし合う2人が語る“オトナ”の魅力

三浦春馬が主演を務め、「映画 ビリギャル」の橋本裕志が脚本を手がけたテレビドラマ「オトナ高校」。10月14日に放送がスタートした本作は、性経験のない30歳以上の男女が入学させられる“オトナ高校”を舞台にした異色の学園ドラマだ。映画ナタリーでは、三浦と主題歌「ルポルタ―ジュ」を書き下ろしたシンガーソングライターの高橋優にインタビューを実施。もともと友人だという2人の出会いやお互いの印象、高校時代の思い出、そしてそれぞれの“オトナ”観について話を聞いた。

取材・文 / 山川奈帆子 撮影 / 佐藤類

ビデオパスなら地上波放送終了後に配信!「オトナ高校」が見逃し見放題独占配信中!

出会う前から春馬くんは“銀幕のスター”だった(高橋)

──お二人はもともとお友達ということですが、出会いのきっかけを教えてください。

高橋優 たぶん(佐藤)健じゃないかな。健とかTaka(ONE OK ROCKのボーカル)が男だらけのご飯会をやってて。春馬くんもときどき来てるその会に、僕が呼ばれて行ったのが最初じゃないかな。

三浦春馬

三浦春馬 そこから個々に会うようになっていって、共通の友達を含めてご飯に行ったりとかしてます。

──とても楽しそうな会ですね。お互いの第一印象はどんな感じでしたか。

高橋 僕は映画大好き人間なんで、北海道で路上ライブをしていた時代に映画館でアルバイトをしてたんです。「キャッチ ア ウェーブ」で春馬くんが波に乗る少年の役をやっていたときから知ってるんですよ!

三浦 わあー! それはうれしいな。

高橋 「恋空」のキャンペーンで新垣結衣さんがいらしたときは、僕が裏導線の案内をやってたんですよ。

──それは貴重なエピソードですね。

高橋優

高橋 出会う前から春馬くんは、“銀幕のスター”だったので、“健会”で春馬くんに会ったときは「やっべえ!」って思いました。何度も映画の中で観たことがあったんで、初めてと思わなかったですね。

三浦 優くんはすごくよくしてくれるし、聞き上手なのでなんでも話しちゃう。最初から壁を作らない方だなあという印象が強かったですね。

──お二人ともすぐに打ち解けられたようですね。今回初めてお仕事をご一緒されるのが意外な感じがします。

高橋 友人である前にすごく尊敬する1人の男性なので、主題歌の「ルポルタージュ」を作るときや共演させていただくときは友達ってことを心の中で出さないようにして。“俳優・三浦春馬”を見つめながらやろうという気持ちがありましたね。

台本を開いてからは笑いっぱなしでした(三浦)

──「オトナ高校」はとてもインパクトのある設定ですが、この話を最初に聞いたときどう思われましたか?

土曜ナイトドラマ「オトナ高校」

三浦 純粋に面白そうな企画だなと思いました。テレビ朝日さんの新しい枠の作品だし、僕としても今までにないキャラクターを作り上げなければいけないということで、とてもよい挑戦の機会をいただいたなと思って。台本を開いてからは笑いっぱなしでしたね。

──三浦さんがここまでコミカルな役をやられるのも珍しいですよね。

三浦 2015年に厚生労働省が発表したデータで日本人の4人に1人はまだ性経験がなくて、恋愛セミナーなどが開かれているという事実を知っていたので、これは実のある社会派コメディになるなという期待感もあり、すごく楽しみにしていました。

高橋 今って恋愛したり結婚したりするときに外見って関係なくなってきてるじゃないですか。春馬くんの演じ方次第では、どんな人でもオトナ高校に入学する危機というかチャンスと言えばいいのかわからないですけど(笑)、ありえることだなって感じるんじゃないかな。僕も独身だし、笑ってられない。カッコいい春馬くんが童貞役を演じることに意味があるなと思いました。

「恋空」のとき、金髪でめっちゃ絡まれました(三浦)

──三浦さんが学生服を着られるのは久しぶりだと思いますが、高校時代の思い出があれば教えてください。

三浦 学業と芸能活動を両立していて忙しい時期を過ごさせていただいていたので、音楽祭や体育祭に一度も出られなかったんです。そういうイベントを1つずつ大切に考えて体感できたらいいなと思うんですよね。

──小さい頃から役者として忙しく活動されていた三浦さんならではの願いですね。

三浦 高校生のときはもう仕事をしていたので、周囲からの見え方をかなり気にしていた部分があったかもしれません。わりと自分を抑えていたり、優等生ぶっていたこともあるかも。逆に中学のときは破天荒というか元気いっぱいのやんちゃ坊主だったんですけどね。

高橋 大ヒットした「恋空」のときは高校生だったんだもんね。

三浦春馬

三浦 金髪で高校に通わなければ行けなかったので大変でした。あの髪型で学校に通うつらさ! 絡まれます……絡まれます……!

高橋 えー! 絡まれたの!?

三浦 めっちゃ絡まれましたよ! 「なんだあいつ!?」って近くの学校の不良に絡まれたり、目の前にずっと立たれたりとか。

高橋 有名になっていってる過程の時期だったのかもね。今みたいに国民的に知られている一歩手前だったんだね。

──絡まれたときはどう対処されてたんですか?

三浦 なるべく目を合わさないようにして「すいません……お騒がせしてます……」って気持ちでした。

高橋 春馬くん何も悪くないのに! でもそのかいあって俺は「恋空」を号泣して観たから! もう何度泣いたかわからない……。DVD買ったしさ、俺。旅立ちの唄~♪だよね!(「恋空」主題歌のMr.Children「旅立ちの唄」を歌う)

三浦 うれしいなあ。この話を何年か越しに聞けて、耐えたかいがありました(笑)。

土曜ナイトドラマ「オトナ高校」
土曜ナイトドラマ「オトナ高校」
あらすじ

性経験のない30歳以上の男女が入学させられる“オトナ高校”。東京大学を卒業したトップバンクの行員というエリート・荒川英人は、ある日突然オトナ高校への入学を義務付けられる。そのプライドの高さとコミュニケーション能力の低さから落ちこぼれとみなされ、“チェリート”とあだ名を付けられた英人は、卒業条件である“童貞卒業”を目指してクラスメイトたちとともに恋愛を学んでいく。

スタッフ

演出:瑠東東一郎、山本大輔ほか
脚本:橋本裕志

キャスト

荒川英人:三浦春馬
権田勘助:高橋克実
山田翔馬(ペガサス):竜星涼
姫谷さくら:松井愛莉
園部真希:黒木メイサ

放送情報

地上波放送

テレビ朝日系
毎週土曜 23:05~

配信情報

auビデオパスにて地上波放送終了後、見逃し見放題独占配信中。
※テレ朝動画でも個別課金型配信

「オトナ高校」はビデオパスで見逃し見放題独占配信中!

初回登録30日間無料で映画・アニメも見放題

auビデオパスとは

「ビデオパス」は映画(洋画・邦画)やドラマ、アニメなどさまざまなジャンルの映像作品を視聴できる、auスマートフォン向けの動画配信サービス。最新のレンタル作品や月額562円(税抜)の見放題プランに加え、会員登録不要の無料作品もご用意。見放題プランは、毎月もらえる「ビデオコイン」を使って追加料金なしで毎月1本の最新作品を視聴でき、初回登録時には30日間無料でお試し視聴できる。

AbemaTVでは「オトナ高校」最新話を毎週日曜22時から配信。

AbemaTVで視聴する
AbemaTVとは

スマホアプリやPCから無料・登録も一切不要でニュース、アニメ、音楽、ドラマ、バラエティ、スポーツなど多彩なチャンネルを24時間視聴可能。

三浦春馬(ミウラハルマ)
1990年4月5日、茨城県生まれ。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。2006年「キャッチ ア ウェーブ」で映画初主演、2008年「ブラッディ・マンデイ」でドラマ初主演を果たす。2007年「恋空」で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞、2008年公開の「奈緒子」で第63回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。2013年公開の「永遠の0」では第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞に輝いている。2017年、舞台「キンキーブーツ」で、第24回読売演劇大賞優秀男優賞と杉村春子賞を受賞した。
高橋優(タカハシユウ)
1983年生まれ、秋田県出身のシンガーソングライター。札幌の大学進学と同時に路上で弾き語りを始める。2008年に活動拠点を東京に移す。2010年7月にシングル「素晴らしき日常」でメジャーデビュー。2015年7月にはメジャーデビュー5周年を記念した初のベストアルバム「高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』」をリリースし、秋田県から「秋田音楽大使」に任命される。2017年は「映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ」の主題歌「ロードムービー」をリリース。そして、「オトナ高校」の主題歌を含むシングル「ルポルタージュ」を11月22日にリリースする。12月からは全37公演実施全国LIVE TOUR 2017-2018「ROAD MOVIE」を開催予定。