映画ナタリー

甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光

甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光

コウテツジョウノカバネリソウシュウヘンゼンペンツドウヒカリ

解説

TVアニメ『進撃の巨人』などを手掛けた荒木哲郎が監督を務め、2016年4月より6月まで“ノイタミナ“枠で放送されたオリジナルアニメの総集編の前編。蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本を舞台に、蒸気鍛冶の少年・生駒や、蒸気機関車“甲鉄城“に乗って現れた少女・無名たちが、不死の怪物“カバネ“との激闘を繰り広げる様を描く。

ストーリー

突如、現れた不死の怪物“カバネ“に覆いつくされた世界。日ノ本ではカバネの脅威に対抗すべく各地に“駅“と呼ばれる砦が築かれ、人々は蒸気機関車を使い各駅を往来していた。顕金駅に暮らす蒸気鍛冶の少年、生駒はある日、無名と名乗る不思議な少女と出会う。

2016年12月31日(土)公開[PG-12] / 上映時間:107分 / 製作:2016年(日本) / 配給:松竹メディア事業部

(C)カバネリ製作委員会

(C) PIA

甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光のニュース

映画ナタリーをフォロー