映画ナタリー

ちえりとチェリー

ちえりとチェリー

チエリトチェリー

解説

『チェブラーシカ』の中村誠監督によるパペット・アニメーション。東日本大震災の被災地の未来を願い製作され、ひとりの少女が命の輝きと向き合い、成長していく様を描き出す。高森奈津美、星野源、尾野真千子ら多彩な声優陣を迎え、命の大切さや想像力の可能性といったメッセージを発信する。短編『チェブラーシカ 動物園へ行く』を同時上映。

ストーリー

幼い頃に父を亡くした小学6年生のちえりは、母とふたり暮らしをしているが、忙しい母はちえりの話し相手をしてくれなかった。そんなちえりの唯一の友人は、父の葬儀の時に蔵で見つけたぬいぐるみの“チェリー“。ある日ちえりは、父の法事で祖母の家を訪れる。

2016年7月30日(土)公開 / 上映時間:54分 / 製作:2015年(日本) / 配給:協同組合 ジャパン・スローシネマ・ネットワーク

(C)「ちえりとチェリー」製作委員会

(C) PIA

ちえりとチェリーのニュース

映画ナタリーをフォロー