コミックナタリー

しおやてるこ「アオとハル」女の子を助けたい、無力な男子の苦い青春哀歌

206

しおやてるこの単行本「アオとハル」が、本日3月30日に発売された。

「アオとハル」はクラス替えで友人たちと離れ離れになってしまった高校3年生の主人公・ハルオと、孤高の美少女・アオの出会いから始まる青春哀歌。ミステリアスなアオに主人公は惹かれていくが、彼女の中にはハルオの知らない深い闇が。同作はヤングキングアワーズ(少年画報社)にて不定期連載されていた作品で、最終話はまるまる描き下ろしになっている。

なおMARUZEN&ジュンク堂書店、喜久屋書店、メロンブックス、TSUTAYA、COMIC ZIN、WonderGOO、S-Book加盟書店では描き下ろしのペーパーやカードを、とらのあなでは描き下ろしのリーフレットを、購入者にそれぞれ配布中。詳細は、購入予定の各店で確認を。

コミックナタリーをフォロー