コミックナタリー

特典に「文スト」春河35が寄稿、君塚祥の中国あやかしミステリー2巻

154

君塚祥「上海白蛇亭奇譚(しゃんはいはくじゃていきたん)」の2巻が刊行された。初回特典として片面に君塚が、もう片面に「文豪ストレイドッグス」の春河35がそれぞれイラストを描き下ろした両面イラストカードが付属する。

また一部の書店では特典としてペーパーなどを配布。絵柄は喜久屋書店用、こみらの!提携書店用、書泉用、アニメイト用、バンチコミックス販売協力店用の5種類が用意された。特典の配布状況は店舗ごとに異なるため、希望者は購入前に店頭で確認しておこう。

「上海白蛇亭奇譚」は大戦後の魔都・上海を舞台に、茶館「白蛇亭」の面々が巻き込まれる奇妙な事件を描くミステリー。2巻では上海を取り巻く列強たちの思惑と、そこで取り交わされた密約「白蛇協定」の存在が明らかになる。なお発売中のゴーゴーバンチVol.10(新潮社)では2巻の続きから本編を掲載しているほか、同作のキャラクターイラストを用いたアクリルチャームの読者プレゼントも行われている。

コミックナタリーをフォロー