お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ココリコ遠藤、ドラマ「北風と太陽の法廷」で川島海荷と不倫疑惑の男を演じる

150

ココリコ遠藤 (c)日本テレビ

ココリコ遠藤 (c)日本テレビ

3月17日(金)放送の「金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』」にココリコ遠藤、TKO木本が出演することがわかった。

「北風と太陽の法廷」は、冷徹で容赦なく相手を叩きのめす“北風”のような弁護士・櫻川風香(波瑠)と、温かみのある癒し系で“太陽”のような弁護士・麹谷陽太(岡田将生)が法廷で対決するさまを描いたドラマ。グランジ大と椿鬼奴が離婚協議がなかなかまとまらない夫婦役で出演するのは既報の通りだ。

遠藤と木本はともに、離婚裁判真っ只中の“絶対別れたくない妻”原響子(川島海荷)の関係者として登場。遠藤は響子の不倫相手ではないかという疑惑が持ち上がる男、木本は彼女がバイトしているガソリンスタンドの従業員を演じる。また高木里代子、おのののか田中雅美といった面々の出演も発表された。

なお「北風と太陽の法廷」のスピンオフドラマ「北風の法廷 鉄仮面弁護士・櫻川風香」「太陽の法廷 不戦弁護士・麹谷陽太」がHuluにて配信されることも明らかに。「櫻川風香」の前編が本日3月10日、後編が3月17日、「麹谷陽太」の前編が3月24日、後編が3月31日に公開される。「麹谷陽太」には阿佐ヶ谷姉妹が登場するのでぜひ注目しよう。

金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」

日本テレビ系 2017年3月17日(金)21:00~22:54

お笑いナタリーをフォロー