Ryu☆「Ryu☆BEST -SUNLiGHT-」 PR

Ryu☆×Hiroshi Watanabe|beatmania20年の歩みで受け継がれたもの

Ryu☆が3作目のベストアルバム「Ryu☆BEST -SUNLiGHT-」をリリースした。

CD2枚組となる今作には、過去2作品のベスト盤には収められなかったレアトラックを中心に、書き下ろしの新曲「SUNLiGHT」やRyu☆と縁のあるアーティストによるリミックス音源が計50曲収録される。音楽ナタリーではリミキサーとして今作に参加したHiroshi WatanabeとRyu☆の対談をセッティング。KAITO、QUADRAなどさまざまな名義でBEMANIシリーズに楽曲を提供してきたHiroshi Watanabeは、Ryu☆がトラックメーカーとして活躍する前からシリーズに携わっており、Ryu☆の憧れの存在でもある。音楽ナタリーではHiroshi Watanabeがリミックスを手がけた「Mind Mapping」の制作に関する話や、今年で20周年を迎える音楽ゲーム「beatmania」の稼働初期の話題、2人がそれぞれ考える“音ゲー”の魅力についてなどを語ってもらった。

取材・文 / 倉嶌孝彦 撮影 / 星野耕作

20周年を意識した「O/D*20」

──今回はベスト盤「Ryu☆BEST -SUNLiGHT-」にリミキサーとして参加しているHiroshi Watanabeさんに対談相手としてお越しいただきました。お二人は今日が初対面なんですよね?

Ryu☆

Ryu☆ はい。Watanabeさんは自分がbeatmaniaに曲を提供する前から楽曲提供をしていた、僕にとって神様のような存在なんです。

Hiroshi Watanabe とんでもない!

Ryu☆ Watanabeさんがbeatmaniaに初めて参加した「2ndMIX」の稼働からちょうど20年が経って、「BEMANI」シリーズも今年が稼働開始20周年のタイミングでアニバーサリーイヤーなんです。そんな記念すべき年に自分のベスト盤がリリースできる幸運が重なって、せっかくだったら20周年だからこそ声をかけられる人を……と思って、ぜひお願いしたい人がWatanabeさんだったんです。

Watanabe 本当にありがたい話です。Ryu☆くんのことはもちろん知っていたけど、連絡を取り合ったことはなかったし、こうしてお会いして話をする機会もなくて。共通の知り合いは多いし、おそらくイベントの現場とかですれ違ったことはあったと思うけどね(笑)。

Ryu☆ もう1つWatanabeさんにリミックスをお願いしたい理由があって。今稼働している「beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS」に、僕が提供した曲で「O/D*20」ってタイトルの曲があるんですけど、やっぱり20周年のタイミングなので何かユーザーさんを驚かせたいな、と思ってHIRO総長(MIRAK名義)が初代「beatmania」に提供した「OVERDOSER 」のネタをネタを使わせてもらったんです。曲名も「OVERDOSER」をモジって「O/D」にしていて、20周年ということで「*20」をつけたんです。さらにWatanabeさんが「2ndMIX」に提供された「OVERDOSER(DrivingDubMix)」からも音ネタを入れさせていただきました。

Hiroshi Watanabe

Watanabe すごい昔の話で俺もよく覚えてないんだけど、どんなネタを使ったの?

Ryu☆ Watanabeさんが手がけた「Driving Dub mix」からは「コンコンコン」って音をサンプリングさせてもらって。ちょっと聴いてみますか?(Ryu☆がタブレットで「O/D*20」を流す)

Watanabe あ、ホントだ。懐かしい。

Ryu☆ 「O/D*20」は譜面のパターンも当時と一緒にしてるんです。去年の12月からプレイできる曲なんですけど、何も言わなくてもちゃんと元ネタに気付いてくれるユーザーの方がいらっしゃるんですよね。

Watanabe すごく面白い仕掛けだね。ファンはきっと涙ものだよ。

「Deep Clear Eyes」の葛藤

左からRyu☆、Hiroshi Watanabe。

Ryu☆ 僕はWatanabeさんの「Deep Clear Eyes」って楽曲のロングミックス(1998年発売のアルバム「beatmania 2ndMIX complete」の収録曲)が大好きで。たぶんビーマニ史上もっとも聴いている楽曲です。

Watanabe 「Deep Clear Eyes」は僕の好みを盛り込んだメランコリックな感じの曲調なんだよね。ただ「beatmania」はゲームであって楽しむためのものだから、果たしてメランコリックな曲を入れてもいいのか、当時の僕の中で葛藤した部分で。もっとわかりやすくて盛り上がる音楽はいくらでもあるし、お金を入れてゲームをするんだから高揚感を味わいたいって気持ちもわかるし。ただこの曲が堂々とゲームに入って、しかもいろんな方に「『Deep Clear Eyes』が好きです」って言ってもらったことで「ゲームであっても、こういう音楽は気持ちよく楽しんでもらえるんだ」って手応えにつながった。僕にとってもすごく感慨深い1曲です。

Ryu☆ 僕らの世代のビーマニファンって、一番好きな曲として「Deep Clear Eyes」を選ぶ人が多いんですよ。本当に名曲だと思います。

──Watanabeさんは約20年前にbeatmaniaに楽曲提供をしたわけですが、その頃のbeatmaniaについてどう思っていましたか?

Watanabe おそらく最初はトライアウトじゃないけど、KONAMIの人たちが自分たちで曲を作ってゲームに収録して、どういう反応があるかを見ていた感じがして。最初に僕に声がかかったのはbeatmaniaの収録曲のリミックスの依頼だったんです。リミックスアルバムをリリースすることが決まり、いろんなDJの人たちに声をかけてたみたいで。

Ryu☆ 確かWatanabeさんが手がけたのは「Salamander Beat Crush mix」ですよね?

左からRyu☆、Hiroshi Watanabe。

Watanabe よく覚えてるね。依頼をもらってリミックスをするときに、僕も実際にゲームセンターに足を運んで筐体に触ってみて「これは可能性のあるゲームだな」って感じたんです。おそらくこのゲームに触れる人はクラブミュージックとかダンスミュージックにはあまり触れていないだろうなと想定できたので、そういった音楽を紹介できる場になるかもしれないって思って。そしてユーザーが知らない間にのめり込んでいって、ダンスミュージックにハマっていくようなステップが作れるんじゃないか、と思っていろんな曲をbeatmaniaに提供するようになったんです。僕が提供した曲の中でも特に本気で書いたものに関しては「QUADRA」や「NITE SYSTEM」といった名義を使っているんだけど、それは当時僕がニューヨークやボストンで活動しているときに使っていた名前なんだよね。ちゃんと自分がリアルタイムで曲を提供しているんだってことを示すことで、ゲームだけど本格的なダンスミュージックが流れていることを裏付けたかったんです。

Ryu☆ 深いです。最高です。

Watanabe  20年経ってみて「beatmaniaにハマって、DJになりました」みたいな人たちには何人にも会ってきたし、これだけゲームが続いていることも含めて、僕がやったことにもちゃんと意味があったなって思っています。もちろん、僕だけが曲を書いていたわけではないから、その後beatmaniaに参加したRyu☆くんを含めてみんなのおかげだけどね。

Ryu☆「Ryu☆BEST -SUNLiGHT-」
2018年3月7日発売 / EXIT TUNES
Ryu☆「Ryu☆BEST -SUNLiGHT-」

初回限定盤 [CD2枚組]
3240円 / QWCE-90015

Amazon.co.jp

DISC 1収録曲
  1. SUNLiGHT / 日龍
  2. OOO (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆ feat.moimoi
  3. サヨナラ・ヘヴン (Ryu☆Remix SLver) / 猫叉Master
  4. iViva! (SUNLiGHT Mix) / Ryu*
  5. in motion (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  6. Light Shine (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  7. Dreaming Sweetness (SUNLiGHT Mix) / Auridy
  8. H.U.D.01 (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  9. Fly you to the star (SUNLiGHT Mix) / Another Infinity feat. Mayumi Morinaga
  10. Dazzlin' Darlin (SUNLiGHT Mix) / HHH
  11. So Fabulous!! (SUNLiGHT Mix) / HHH
  12. passionate fate (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  13. Be quiet (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  14. Right on time(Ryu☆Remix SLver) / Robbie Danzie
  15. Ignited Night (SUNLiGHT Mix) / HHH
  16. まほろば (SUNLiGHT Mix) / HHH+H
  17. Donkey Donk (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  18. 雪月夜 (SUNLiGHT Mix) / Ryu*
  19. 合体せよ!ストロングイェガー!!(Ryu☆Remix SLver) / L.E.D. Remixed by Ryu☆
  20. Second Heaven 2k18 / Ryu☆
  21. ナタラディーン (Raja Maharaja mix) / Q-Mex RMX by Auridy
  22. JET WORLD (Ryu☆Remix SLver) / 泉陸奥彦 Remixed by Ryu☆
  23. Like+it! (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  24. 中華急行 (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  25. RIZING YOU UP (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
DISC 2収録曲
  1. FLOWER (Ryu☆Remix SLver) / DJ YOSHITAKA
  2. Fly Abobe (Ryu☆Remix SLver) / Sota Fujimori
  3. It's my Miracle (SUNLiGHT Mix) / Another Infinity feat. Mayumi Morinaga
  4. 532nm (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  5. 800nm (SUNLiGHT Mix) / Another Infinity
  6. AGEHA (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  7. SPICY PIECE (Ryu☆Remix SLver) / ORIGINAL SOUND TRACKS
  8. in the Sky (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  9. ABSOLUTE (Ryu☆Remix SLver) / dj TAKA
  10. bloomin' feeling (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  11. sakura storm (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  12. Sakura Sunrise (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  13. Run Run (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  14. smooooch・∀・(SUNLiGHT Mix) / kors k
  15. Honey Party (SUNLiGHT Mix) / Ryu☆
  16. mosaic (SUNLiGHT Mix) / Auridy
  17. NZM (SUNLiGHT Mix) / The 4th
  18. NNRT (SUNLiGHT Mix) / Levaslater
  19. 恋する 宇宙戦争っ!! (Ryu☆Remix SLver) / Prim
  20. Do it!! Do it!! (SUNLiGHT Mix) / Kraken
  21. 朧 (kors k Remix) / HHH×MM×ST
  22. I'm so Happy (P*Light Remix) / Ryu☆
  23. 3y3s (BlackY Blazeful Remix) / 青龍
  24. Plan 8 (Camellia’s “From Inner Cosmos” Remix) / Ryu☆
  25. Mind Mapping (Hiroshi Watanabe aka QUADRA) / Ryu☆
HIROSHI WATANABE「THRESHOLD OF ETERNITY EP」
2018年4月16日発売 / Transmat
HIROSHI WATANABE「THRESHOLD OF ETERNITY EP」

[アナログ盤]
1490円 / MS-090

SIDE A
  1. The Leonids Strings
SIDE B
  1. In To The Memory

イベント情報

EDP presents ULTRA SUPER Fes'18

2018年3月31日(土)東京・新木場STUDIO COAST
OPEN 14:00 / START 15:00

Ryu☆(リュウ)
Ryu☆
男性トラックメーカー。2000年、KONAMIの音楽ゲーム「beatmania IIDX 3rd style」の公募に送った楽曲が同ゲームに採用され、以来「beatmania」シリーズの主力クリエイターとして活躍。2009年にRyu☆名義の1stアルバム「starmine」を発表して以来、ゲームのサントラを多数手がけている。またその一方でトラックメーカーStarving Trancerとプロデューサーユニット、Another Infinityを結成。「beatmania」シリーズに楽曲を提供するほか、女性ボーカリストDaisy×Daisyの歌うテレビアニメ「FAIRY TAIL」のオープニングテーマ「永久のキズナ」を制作し、Another Infinity feat. Mayumi Morinaga名義でアニメ「ゆゆ式」エンディングテーマ「Affection」を発表している。2016年2月、ベストアルバムとして「Ryu☆BEST -STARLiGHT-」「Ryu☆BEST -MOONLiGHT-」の2作品を同時リリース。また同年4月には自身が主宰する新レーベル・EDPを新設した。2018年3月、3作目のベストアルバムとして「Ryu☆BEST -SUNLiGHT -」を発表した。
HIROSHI WATANABE(ヒロシワタナベ)
HIROSHI WATANABE
ドイツ最大のエレクトロニックレーベル・Kompaktより長きに渡りKaito名義の作品を発表する傍ら、ギリシャのKlik Recordsからも作品をリリース。2002年に制作したKaitoの1stアルバム「Special Life」に収録された「Intension」がFrancois K.のミックスCDに収録されるなどで話題を呼んだ。2006年にはKaito名義の2ndアルバム「Hundred Million Light Years」を発表。この2枚のアルバムでKaitoの名は世界中に浸透し、「Sonar Festival」などの海外のイベントでライヴを行った。本名のHiroshi Watanabe名義では2007年に1stアルバム「Genesis」を、2011年に「Sync Positive」をリリース。2016年にはアメリカ・デトロイトのレーベル・Transmatより日本人として初となる音源「Multiverse」をリリース。2018年4月にはTransmatから新作音源「Threshold of Eternity EP」を発表する。