音楽ナタリー PowerPush - Perfume

夢を目指すみんなへのメッセージ

Perfumeの新作「Relax In The City / Pick Me Up」は、彼女たちにとって結成15周年&メジャーデビュー10周年を迎える2015年の第1弾シングル。「Relax In The City」はサッポロビール「サッポロ グリーンアロマ」のCMソング、「Pick Me Up」は東京・伊勢丹新宿店とのコラボ曲として、それぞれ大きな話題を呼んでいる。

本特集ではこのシングルにまつわるエピソードをメンバー3人に聞きつつ、アニバーサリーイヤーを迎えた今の心境についてインタビューを実施。また、次々に夢をかなえて突き進むPerfumeの姿に希望を抱き、彼女たちを目標にがんばっている人々へのメッセージを語ってもらった。

取材・文 / 藤井美保

 
mixiチェック

ある時期から歌詞で描かれる人物像が変わった

──「Relax In The City」を聴いたときの最初の印象は、どんな感じでしたか?

かしゆか ナチュラルで気持ちいい風が吹いてくるような印象でした。あと、歌詞に意味がある曲だなと(笑)。Perfumeの曲には言葉の響きを重視していたり、設定が重要な曲も多いんですけど、今回は主人公の物語が見えるような気がしました。

あ~ちゃん 前回のシングル「Cling Cling」は物語の設定を楽しむという側面があったけど、今回は聴いてくれる人がどういうシチュエーションにいても似合う曲だなと思いました。

のっち シンプルなメロディに明るいサビ。ついつい歌いたくなる曲だなと思いました。

あ~ちゃん でも、歌ってみると案外難しいんですよ。

──確かにそうでした!

かしゆか サラッと聞こえるんですけど、実は歌い方の微妙なニュアンスに中田(ヤスタカ)さんのこだわりがたくさんあったので、それに応えるのがけっこう大変でしたね。

あ~ちゃん 私は、「Here we go」が、どうしても気恥ずかしかったですね。そんなこと普段言わないし、しかも音程付いちゃってるし(笑)。

のっち ウハハハ(笑)。

あ~ちゃん 根っからの田舎者なので(笑)。

──聴いていると、フンワリ、ジンワリ、心がハッピーになりますね。

かしゆか ある時期から歌詞で描かれているのが、女の子というより相手を包み込んで優しく引っ張っていく女性に変わってきましたね。

のっち 私たちももう20代後半に入りましたから(笑)。

かしゆか 中田さんも意識してくれているのかも。

のっち 「Relax~」は 「自分をくつがえせ」ということを、強い直接的な言葉じゃなくて、優しく言っているところがいいなと。

あ~ちゃん そう。深いところいってるよね。

レコーディング中に「シャーロックホームズ」を3回観ました

──何か今回ならではのレコーディングでのエピソードはありますか?

のっち 中田さんのスタジオにはBlu-rayとかDVDとかがバーッと並んでるんですね。あ~ちゃんがそこから好きなのを選んで、ずっと観てたのが印象に残ってます。

かしゆか というのも、歌入れはいつもあ~ちゃんが最初なんですよ。そこでニュアンスをけっこう固めてくれるから、その後の私とのっちの歌入れはわりと早いんです。その間、あ~ちゃんは映画を観て待っててくれてるんですけど、今回は私たちが思った以上に早かったから、レコーディングのたびに、あ~ちゃんは観てた映画のクライマックスまでたどり着けなくて(笑)。

あ~ちゃん そうそう。いつも途中になっちゃうから、今回「シャーロックホームズ」を3回観ました(笑)。

──MVも今回はとってもナチュラルに仕上がってますね。

かしゆか そうですね。外ロケ自体も珍しいし、カット割りでパンパンいく感じじゃないし。

のっち そもそも踊ってないですしね。でも、ナチュラルに撮るために、監督やスタッフは見えないところでいろんな工夫や苦労をしてくれてます。今回クレーンを使ってるんですけど、2番のサビにいくところでは、まるでかしゆかが飛んでるみたいに見える。あれは実はワンカットで撮ったものなんです。

かしゆか そうそう。カメラマンさんは、私を撮りつつ、後ろ下がりでクレーンに乗って、そのままグーンと上がってる。

──ああ、なるほど!

あ~ちゃん CGみたいなものを人力でやるというのが、監督の関(和亮)さんは好きなんですよね。

のっち その手作り感が私たちも好きなんです。

あ~ちゃん 関さんはアイデアがいっぱいある人。その場の奇跡を作品に落とし込んでくれます。

かしゆか 全然無意識だったけど大人びた表情に撮れてるのも、関さんが作ってくれる心地いい空間があったからこそなのかなと。

ニューシングル「Relax In The City / Pick Me Up」 / 2015年4月29日発売 / UNIVERSAL J
完全生産限定盤 [CD+DVD+ブックレット] / 2600円 / UPCP-9010
初回限定盤 [CD+DVD+ブックレット] / 1900円 / UPCP-9011 / ※初回盤出荷終了後、CDのみの通常盤が面替出荷となります。
完全生産限定盤「Relax Room仕様」箱型パッケージ ・CDを14枚収納できる大きさ・5つの面にそれぞれ異なったジャケットデザイン
CD収録曲
  1. Relax In The City
  2. Pick Me Up
  3. 透明人間
  4. Relax In The City -Original Instrumental-
  5. Pick Me Up -Original Instrumental-
  6. 透明人間 -Original Instrumental-
DVD収録内容
  • Relax In The City -Video Clip-
  • Relax In The City -Teaser-
  • Pick Me Up -Video Clip-
Perfume(パフューム)

Perfume

あ~ちゃん(西脇綾香)、かしゆか(樫野有香) 、のっち(大本彩乃)により2000年に広島で結成。2003年に活動拠点を東京に移してからは、プロデューサーにcapsuleの中田ヤスタカを迎え、インディーズレーベルで精力的に活動を開始。2005年にシングル「リニアモーターガール」でメジャーデビューを果たし、近未来的な世界観のサウンドとダンスで耳の肥えた音楽ファンの間でも高い評価を獲得する。2007年に「NHK環境・リサイクルキャンペーン」テレビCMに出演し、CMソング「ポリリズム」が大ヒット。テクノポップブームの火付け役となり、2008年には日本武道館、2010年には東京ドームでのワンマンライブを成功させる。2011年にはピクサー映画「カーズ2」の挿入歌&日本語吹き替え版エンディングテーマに、アメリカのスタッフによる指名で「ポリリズム」が抜擢。2012年にユニバーサルJに移籍してアルバム「JPN」のiTunes Store世界配信を実施し、同年4月に「キリンチューハイ 氷結」のCMソング「Spring of Life」のCDシングルをリリースする。10月にアジア4カ国で行われた初の海外ツアーは大成功のうち終了し、翌2013年にはヨーロッパ3カ国での単独公演を実施。フランス・カンヌで開催された世界最大の広告祭「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」に日本人アーティストとして初めてゲストとして招待され、プロジェクションマッピングを駆使したパフォーマンスで喝采を浴びる。同年10月にアルバム「LEVEL3」をリリースし、12月に東京ドーム、大阪・京セラドーム大阪にて計4日間の単独公演を敢行。2015年にはアメリカ・テキサス州オースティンで開催されたの世界最大規模のフェスティバル「SXSW 2015」に出演し、インタラクティブメディアの祭典「SXSW Interactive」のヘッドライナーを務めた。同年4月29日に両A面シングル「Relax In The City / Pick Me Up」をリリース。