ナタリー PowerPush - MONTHLYナタリー 2012年8月号 powered by SPEEDSTAR RECORDS

毎月ナタリーの注目ニュースおよびランキングを紹介する「MONTHLYナタリー」。今回は2012年7月度に話題を集めたニュースのほか、最新シングル「夢の外へ」が好評を博している星野源にメールインタビューを行った。【2012年8月7日更新】

 
mixiチェック

2012年7月の注目ニュース&人気画像ランキング

ニュース月間アクセスランキング トップ10(2012年7月1日~31日)

  1. ゴールデンボンバー樽美酒ヤクルト入団テスト合格も即引退(2012年7月11日)
  2. Boseとファンタジスタさくらだ、本日入籍を発表(2012年7月10日)
  3. アイドルなのに野外で全裸、BiSが初シングルの衝撃PV公開(2011年7月6日)
  4. 「ぱちんこAKB48」で超選抜「チームサプライズ」結成(2012年7月12日)
  5. RADWIMPS「シュプレヒコール」をニコ動にアップしてみた(2012年7月28日)
  6. Mr.Children新曲は「hypnosis」と「Marshmallow day」(2012年7月4日)
  7. 百田夏菜子が地元凱旋!ももクロ浜松で縦横無尽のバカ騒ぎ(2012年7月22日)
  8. SUMMER SONIC第11弾で初出演ももクロ、モーモーら12組(2012年7月13日)
  9. BUMP OF CHICKEN新曲「firefly」武井咲主演ドラマ主題歌に(2012年7月9日)
  10. ももクロ爽、男子5人組「ごこクロ」解散ライブに乱入(2012年7月17日)

人気画像アクセスランキング トップ10(2012年7月1日~31日)

注目アーティストに接近!最近どう?

今月は、8月16日に千葉・幕張QVCマリンフィールドで行われるTHE BEACH BOYSの来日公演にゲスト出演することになった星野源が登場。THE BEACH BOYS好きの彼にメールインタビューを行い、その魅力をたっぷり語ってもらった。

星野源
Q1. THE BEACH BOYSとの共演が決まったきっかけを教えてください。
イベント会社の社長さんが僕のライブを見てくれて「星野源を呼びたい!」と言ってくれたそうです。テレビブロスの細野晴臣さんとの対談連載(「地平線の相談」 )の収録中にビーチボーイズの話で盛り上がったり、ずっとビーチボーイズのファンではあったんですが、周りにあまり言っていなかったので、心底驚きました。「SMILE」の巨大な限定ボックスもばっちり手に入れて聴きまくりましたよ。まさか自分がこの公演に参加できるとは思っていなかったので、光栄やらプレッシャーやらで、興奮してます(笑)。
Q2. 星野さんが思うTHE BEACH BOYSの最大の魅力はなんですか?
極端な明るさと極端な暗さ、極端なポップさと極端な狂気のどちらもが自然に同居しているところだと思います。メロディも、アレンジも、歌詞も、すべてが絡み合って何処にもない音楽になっている。聴いていて、同時に色んな気持ちになるのがすごいと思います。
Q3. THE BEACH BOYSの作品の中で、ファンにオススメしたい作品はどれですか? その理由も教えてください。
初めて聴いたアルバムが「PET SOUNDS」だったのでそれでお願いします。落ち込んでいるとき、そっと自分を支えてくれたアルバムです。
Q4. 自分がTHE BEACH BOYSの曲をカバーするとしたらどの曲を選びますか?
「I Just Wasn't Made For These Times」が大好きで。「僕は間違った時代に生まれたんだろう」という歌詞で、自身の不安定さ、居心地悪さを、ここまで美しく歌えるのかとため息が出ます。歌うならこの曲を歌ってみたいです。
Q5. 真夏に一番聴きたいTHE BEACH BOYSの1曲を教えてください。
「Surfer Girl」です。夕暮れの海辺で聴いたら溶けてしまうと思う(笑)。もうプライベートで海なんて何年も行ってないけど、いつも曲を聴きながら妄想しています。
Q6. 初共演にあたって意気込みをお願いします。
影響を受けた巨大な存在ですが、気負わずに自分の音楽をいつも通りやることが最大のリスペクトだと思います。頑張ります。
■星野源最新情報

2012年8月16日(木)千葉県 幕張QVCマリンフィールドで行われるTHE BEACH BOYS来日公演にゲスト出演。最新シングル「夢の外へ」も好評発売中。

必聴!イチオシSPEEDSTAR RECORDSアイテム

くるり「everybody feels the same」初回限定盤 / Amazon.co.jp くるり「everybody feels the same」通常盤 / Amazon.co.jp

くるり
シングル「everybody feels the same」
2012年8月1日発売

7月末に代々木公園でフリーライブを開催したばかりのくるり。最新シングルには、ライブのオープニングを飾った痛快なアレンジの表題曲に加え、「チオビタドリンク」のCMソング「o.A.o」や、「サントリー天然水」のCMソング「my sunrise」などが収録されている。なお、くるりは秋にニューアルバムをリリースする予定。ファンはシングルを聴きながらこちらの続報を待とう。

a flood of circle「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL The Movie-見るまえに跳べ、何度でも-」初回限定盤 / Amazon.co.jp a flood of circle「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL The Movie-見るまえに跳べ、何度でも-」通常盤 / Amazon.co.jp

a flood of circle
DVD「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL The Movie-見るまえに跳べ、何度でも-」
2012年7月25日発売

今年4月に行われたSHIBUYA-AX公演の模様を収録した、a flood of circle初のライブDVD。満員のオーディエンスを熱狂させた圧巻のステージを通して、ライブバンドとして進化を続ける彼らの姿を確認することができる。

AA=「The Klock」 / Amazon.co.jp

AA=
シングル「The Klock」
2012年7月11日発売

蜷川実花監督の依頼を受け、映画「ヘルタースケルター」のエンディングテーマとして書き下ろされたナンバー。激しいデジタルサウンドに、獰猛なボーカルが絡むAA=ならではの刺激的なナンバーに仕上がっている。またPVは映画のシーンも盛り込まれ異色のコラボレーションを味わえる。