M!LK「Over The Storm」 PR

M!LK|ハジマリは此処から! 7人で新たな未来へ

新メンバー、そしてリーダー

このページではM!LKに新加入した曽野舜太、琉弥、山中柔太朗、そして新体制始動のタイミングでグループのリーダーに就任した吉田仁人をクローズアップ。4人の人となりは? そして、彼らがM!LKにもたらした変化とは。

曽野舜太

曽野舜太

──まず、舜太さんはどんな人でしょう?

勇斗 いい意味でバカです。本当にピュア。

仁人 高校生でこんなにピュアな子がいるの?っていうくらい。

勇斗 高校時代の僕としゅんしゅん(舜太)くらいじゃない?

仁人 待て待て。自分を並べるな(笑)。

瑞生 けがれを知らないよね。

柔太朗 無垢で純粋です。天然だからときどき失礼なことを言っちゃったりもするんだけど、彼のすごいところはすぐに素直に謝れるところだと思う。

舜太 だって後悔しちゃうし、「言わなきゃ」って思います。

仁人 欧米の人みたいだよね。すぐに言葉にできるし、わからないことがあったらなんでもちゃんと聞けるし、表情が豊かだし。

舜太 ……Yes!

仁人 調子乗るんじゃないよ(笑)。

──では、舜太さんがM!LKに与えたものを挙げるなら?

瑞生 フレッシュさと勢いかなと思います。

太智 初々しさがあるよね。

舜太 ああ、入ってすぐのときは仁人くんに「初々しいね」って毎日3回言われてました。

勇斗 言い過ぎでしょ(笑)。とにかくしゅんしゅんは特攻隊長と言うか、恐れずに突っ込んでいく感じがあるんですよ。

琉弥

──では、琉弥さんはどうでしょう?

瑞生 琉弥は不思議ちゃんですね。

仁人 実は一番わからないかもね。

勇斗 僕は中学3年生とは思えない、ハンパないポテンシャルを持ってるすごいヤツだなって日々思ってます。中学生らしいところもたくさんあるんですけど、中学生が見せるような表情じゃない顔をするときもあるし。

仁人 僕からしたら、うらやましいくらいに才能と言うか、天性のものを持っている感じがするんですよね。顔立ちもだし、声質もそう。僕らみたいな音楽活動をやっているグループにピッタリな存在だと思う。

琉弥

舜太 努力じゃ手に入らないものを持っているんです。

柔太朗 それは昔から思ってた。

仁人 琉弥、めっちゃ褒められてるよ。

勇斗 最高の褒め言葉だよ。

琉弥 うれしいです……。

仁人 でも、さっきみたいに泣いちゃったりとか、そういうかわいいところもいっぱいあるので。そういう個性も「いいなあ」と思いますね。

──では、琉弥さんがM!LKに与えたものは?

瑞生 僕は「新しい声」だと思う。今までの僕らにない声で、聴いていて気持ちいいんですよ。

勇斗 僕は引力! 惹き付ける力がめっちゃあると思う。

一同 ああー。

勇斗 写真とかを見ていても、目に留まるんです。それってこの仕事で一番大事なことだと思うし、手に入れようと思って手に入るものじゃないからね。ホントに魅力的な、引き寄せる力があるんじゃないかなと思います。

山中柔太朗

──では、柔太朗さんはどんなメンバーでしょう?

山中柔太朗

勇斗 この3人の中でなくてはならない存在です、本当に。しゅんしゅんと琉弥は年相応のおバカなところや起爆剤のようなパワーがあるんですけど、ドーンと前に向かうベクトルの2人を柔くんが後ろでうまいことコントロールしてくれていると言うか。バランスを取ってくれているおかげで、ちょうどいい関係性になってるんです。柔様の存在はすごく大きいなって日々思ってる。

太智 本当に“柔様”って感じだよね。

勇斗 その分抱えるものも悩みも大きいかもしれないけど、柔様はすごいバランサー。いい立ち位置にいる。本当にこの3人、バランスがいいよね。

仁人 だからこそ僕らが柔くんの相談に乗ってあげなきゃな、とも思うよ。

太智 え、相談乗ってるの?

仁人 いや、まあ……。

一同 リーダー!

仁人 (笑)。負担になることがあったら楽しくないと思うし、なんでも聞いてあげなきゃなって思うんですよ。

太智 本当に面倒見がいいんだよね。例えば、何か思うことがあっても、偉そうに見えたりして注意しにくいこともあるじゃないですか。そういうとき、柔くんが「こうしたほうがいいよ」ってすごく的確に言ってくれるんで。

勇斗 自分のことでいっぱいいっぱいになるはずなのに、周りが見れているのがすごいんですよ。

仁人 常に1つ余裕があるんだよね。

勇斗 (柔太朗を見て)照れてるぞ、コイツ! そんな顔して!(笑)

柔太朗 いや、うれしいです。

仁人 本当にバランスが取れたグループになったと思うよ。

瑞生 よかったよかった。

──では、柔太朗さんがM!LKにもたらしたものは?

仁人 「芯」じゃない?

太智 1本柱ができたよね。

仁人 7人の個性がバラバラだからこそ、真ん中に1本貫いているものがないとダメなので。

──M!LKは、もともと個性が強い人たちの集まりですもんね。

太智 そう、だって仁人だって個性がすごいから。

吉田仁人

──仁人さんがこのタイミングでリーダーになったのはどういった理由が?

太智 7人になるときに、今までのままだとグループの形が定まりにくいと思ったし、それぞれをまとめられないと本当にぐちゃぐちゃなまま進んでいっちゃう気がして。

勇斗 リーダーという形を作ることで、いい方向に向くんじゃないかなと思って。リーダーというポジションを置くことで……例えばみんなが一歩引いてしまうかもしれないところも、彼を中心に進んでいけるかなって。

吉田仁人

仁人 ただ、僕は無理してるところがなんにもないんですよ。いつも自分がやってることを「はい、やるよー」ってみんなに言うだけなんで。

太智 でも、僕らにはそれが必要だったんですよ。

勇斗 その一言がね。

──新メンバーが入ったことで、オリジナルメンバーの新しい一面も見えてきて面白いなと思います。

勇斗 確かに。

仁人 なんか、みんなが過ごしやすい場所になったよね。

瑞生 僕、全然変わってなくない?

太智 そこがいいの。

勇斗 そう、瑞生はそこがいいところなんですよね。

太智 あと僕と勇斗がふざけて瑞生はマイペース、仁人がツッコむって感じだったんですけど、勇斗がツッコむほうに回ったよね?

勇斗 ボケたくてしょうがないですけどね!(笑)

仁人 それ言うと、逆に僕「やっとボケられる!」と思ってたくさんボケてるかもなあ。

柔太朗 そう、ボケるんですよ。仁人くん。

仁人 やっと素が出せるようになったんですよ。

瑞生 こちとらやりにくくてしょうがないですよ!

一同 あはははは!(笑)

柔太朗 とにかくリーダーの存在って本当に大きいなと思いますし……自然と引っ張ってくれるんです。

仁人 え、なんか自信付いた……。

柔太朗 3人からしてもありがたい存在です。

M!LK
ライブ情報
M!LK THE LIVE 2018 ~わちゃ2 & cool これがM!LKっ~
  • 2018年11月23日(金・祝)東京都 チームスマイル・豊洲PIT
  • 2018年11月25日(日)大阪府 堂島リバーフォーラム
  • [第1部]OPEN 14:00 / START 14:45
    [第2部]OPEN 17:15 / START 18:00
M!LK(ミルク)
M!LK
2014年11月に結成された、7人組ボーカルダンスユニット。いろいろなものに混ざりやすく、さまざまな形状に変化することのできる“変幻自在”のユニットを目指して活動している。8月に新メンバーの山中柔太朗、曽野舜太、琉弥の3人が加入し、7人体制のニューシングル「Over The Storm」を11月にリリースする。また佐野勇斗は映画「青夏 きみに恋した30日」や「3D彼女 リアルガール」(2018年)に出演、板垣瑞生は「響 -HIBIKI-」(2018年)に出演するなど、メンバーは演技の分野でも活躍している。