まらしぃ「marasy piano world X」 PR

まらしぃ|ピアニストであり、動画投稿者であり続けた10年

まらしぃが自身の活動10周年を記念したメモリアルアルバム「marasy piano world X」を10月24日にリリースする。

2008年8月13日、動画共有サイトに「ネイティブフェイス」の“弾いてみた”動画を投稿し、自身の活動をスタートさせたまらしぃ。メモリアルアルバムとなる今作にはこの「ネイティブフェイス」をはじめ、「ブラック★ロックシューター」「Tell Your World」といったボカロ曲のカバー、「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」「前前前世(movie ver.)」といったアニソンカバー、ファミリーマートの入店音として知られる「大盛況」のピアノアレンジ、オリジナル曲「Iris」「Messier」などバラエティに富んだ16曲が収録される。音楽ナタリーではメモリアルアルバムの発売を記念したインタビューを実施。活動10年を総括するアルバムにまつわる話題はもちろん、これまでの投稿動画やCDリリースなどをもとにまらしぃとしての活動10年を振り返ってもらった。

取材・文 / 倉嶌孝彦 撮影 / 竹中圭樹(D-CORD)

ピアノと趣味に打ち込むだけで満たされている

──活動10周年、おめでとうございます。今回の取材前に、まらしぃさんの10年間の活動を振り返ってみたのですが、いい意味で活動の軸がブレていないなと感じました。もちろん活動の規模は拡大していますし、いろいろな方とのコラボも活発ですが、あくまで活動のベースにあるのは、まらしぃさんが好きになった曲をピアノで弾くってことだなと。

10年間、やってることが変わってないんですよね(笑)。言ってしまえば小学生の頃、音楽の時間にピアノを弾くとみんなが集まって来てワイワイやってる……みたいなのを、インターネットでやり始めて10年経ったくらいの感覚なんです。その中で素敵なご縁があったり、いろいろなステージに立たせていただいたり、振り返ってみるとすごく素敵な10年でした。それと、僕はこうして「まらしぃ」として活動する前、それこそ習い事としてピアノをやってた期間も10年なんです。

──計20年のピアノのキャリアがあるわけですが、最初の10年とまらしぃとしての10年は全然違う時間の過ごし方をしたわけですよね。

まらしぃ

最初の10年はとにかく何かに追われながらピアノを弾いていたと言うか……(笑)。

──幼少期のピアノは習い事だったわけですからね。

そうですね。親も厳しいし、先生も厳しいし、課題曲を練習しなきゃいけないし……。コンクールに出る場合は結果を求められるわけですし、常に弾かなきゃいけない強迫観念みたいなものがあった気がするんですけど、それに比べてまらしぃとしての10年は本当に好きなことを、好きなタイミングで、自分のペースでやれたんですよね。ちょっと気が向かなくなったら数日間ピアノを弾かないで何か違うことをして、フラッと戻って来るようなこともよくありました(笑)。

動画投稿のバランスがそのままアルバムに

──今回リリースされる「marasy piano world X」は、まらしぃさんの活動10周年を記念した“メモリアルアルバム”と銘打たれてます。1曲目はまらしぃさんが10年前に初めて動画を投稿した曲「ネイティブフェイス」です。

小学6年生ぐらいの時期に僕は一度ピアノを辞めていたんですけど、それから数年後に「ネイティブフェイス」という曲がきっかけで、ピアノを再開することになったので(参照:まらしぃ 3rdアルバム「V-box」インタビュー)、メモリアルと銘打つんだったら絶対に入れたいなと思って。同人ゲーム「東方Project」で使われているBGMの1つということもあって、これまで全国流通のアルバムに入れるのが難しかったんですけど、この10年で東方界隈の方々ともご縁があって、念願のCD収録が叶ったんです。

──ただ10年の歩みを振り返っただけのベストアルバムでもないですよね。「Iris」「Messier」といったまらしぃさんのオリジナル曲も含まれているのと、数年前に披露されたカバーで、今回初めてCD化される楽曲も入っていますし。

「メモリアル」というコンセプトは最初からあったので、新しめの曲ばかりにならないように満遍なく選ぼうとはしたんですけど、だからといって1年ずつキャリアを振り返るようなアルバムにするのもちょっと違うなと思って。投稿してきた動画の中で特に思い入れのある曲を選びながら、権利の問題などでCD収録が難しかった曲が入れられないか、改めて各所に確認しました。「ネイティブフェイス」以外だと、DJ YOSHITAKAさんの「Evans」のカバーは「ノスタルジア」という音楽ゲームに僕のアレンジを収録させてもらったご縁もあってお願いしてみた曲なんです。

──結果、オリジナル曲あり、懐かしい曲あり、“ファミリーマートの入店音”で知られる「大盛況」のような誰もが知ってる曲もあり、というバランスのいい曲構成になったと。

あんまりバランスを意識したわけでもないんですよね。と言うのも、そもそも僕がけっこう気分屋と言うか、その時々でハマってるもの、弾きたいものを動画として投稿してるので、僕の動画投稿のバランスがそのままアルバムの曲構成になってると言うか。バラエティに富んでると言えば聞こえはいいですけど、表現としては「とっ散らかってる」というほうが近いかもしれません(笑)。

まらしぃ「marasy piano world X」
2018年10月24日発売 / Subcul-rise Record
まらしぃ「marasy piano world X」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
2500円 / SCGA-00077~8

Amazon.co.jp

まらしぃ「marasy piano world X」通常盤

通常盤 [CD]
2300円 / SCGA-00079

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. ネイティブフェイス
  2. ブラック★ロックシューター
  3. Evans
  4. 打打打打打打打打打打
  5. ちょっとつよいエリーゼのために
  6. 大盛況(ファミマ入店音)
  7. Iris
  8. Tell Your World
  9. KABANERI OF THE IRON FORTRESS
  10. 凛として咲く花の如く
  11. 前前前世(movie ver.)
  12. 渚のアデリーヌ
  13. Let It Go
  14. Messier
  15. ナイト・オブ・ナイツ
  16. Happy Birthday to You
初回限定盤DVD収録内容
  1. 千本桜
  2. アマツキツネ
  3. Happy Birthday to You
まらしぃ
まらしぃ
2008年よりニコニコ動画の“弾いてみた”カテゴリなどで活動しているピアニスト。ボカロPとしてもオリジナル曲を投稿している。2010年にDMEから1stアルバム「V.I.P(Marasy plays Vocaloid Instrumental on Piano)」をリリースした。また2012年10月には初の全編ピアノソロアルバム「V-box」を発表。2013年にはトヨタのハイブリッドカー「AQUA」のCMソングの演奏を担当し、CMでオンエアされた「チョコレイト・ディスコ」「千本桜」のカバーはいずれも大きな話題を集めた。2015年2月にはdrm(B)、タブクリア(Dr)とともにインストトリオバンド・logical emotionによる初の全国流通盤「LOGISTIC FUNCTION~VOCALOID SONGS COMPILATION~」をリリース。2015年7月には音楽ゲーム「BEMANI」シリーズのトラックメーカーとして知られるkors kとのコラボユニット・maras kとしてアルバム「Beat Piano Music」を発表した。2018年5月9日にはYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破したことを記念してベストアルバム「marasy piano songs best collection」を配信リリース。同年10月には活動10周年を記念した“メモリアルアルバム”として「marasy piano world X」を発表する。