ナタリー PowerPush - 細野晴臣

「歌うのが好きになってきた」ソロ活動40年を振り返る

細野晴臣が、最新アルバム「Heavenly Music」を発売した。ボブ・ディランやフランク&ナンシー・シナトラ、CARPENTERSらが生み出してきたスタンダードの数々のカバーを収めたこの作品は、アレンジ、ボーカル、ミックスに至るまで自身が手がけ、その独自の視座で名曲群に新たな魅力を与えている。そして細野は今年、ソロ活動40周年を迎えた。これを記念してナタリーでは細野のロングインタビューを公開。ロック、フォーク、ワールドミュージック、アンビエント、スタンダード……と縦横無尽に音楽を作り続けてきた氏に、“ソロワーク”をテーマに40年を振り返ってもらった。

取材・文 / 加藤一陽 インタビュー撮影 / 八島崇

 
mixiチェック

細野晴臣 Discography

1969年9月10日
「エイプリル・フール」 / エイプリル・フール
1970年8月5日
「はっぴいえんど」 / はっぴいえんど
1971年11月1日
「風街ろまん」 / はっぴいえんど
1973年5月25日「HOSONO HOUSE」
1973年2月25日
「HAPPY END」 / はっぴいえんど
1973年5月25日
「HOSONO HOUSE」
1975年6月25日「トロピカル・ダンディー」
1975年6月25日
「トロピカル・ダンディー」
1975年11月25日
「キャラメル・ママ」 / ティン・パン・アレー
1976年7月25日「泰安洋行」
1976年7月25日
「泰安洋行」
1977年9月5日
「ティン・パン・アレー 2」 / TIN PAN ALLEY
1978年4月25日「はらいそ」(細野晴臣&イエロー・マジック・バンド名義)1978年9月21日「コチンの月」(細野晴臣&横尾忠則名義)
1978年4月25日
「はらいそ」(細野晴臣&イエロー・マジック・バンド名義)
1978年9月21日
「コチンの月」(細野晴臣&横尾忠則名義)
1978年11月25日
「イエロー・マジック・オーケストラ」 / イエロー・マジック・オーケストラ
1979年9月25日
「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」 / イエロー・マジック・オーケストラ
1980年6月5日
「増殖」 / イエロー・マジック・オーケストラ
1981年3月21日
「BGM」 / YMO
1981年11月21日
「テクノデリック」 / YMO
1982年5月21日「フィルハーモニー」
1982年5月21日
「フィルハーモニー」
1982年11月21日
「三国志メイン・テーマ」 / サウンドトラック
1983年5月24日
「浮気なぼくら」 / YMO
1983年12月14日
「サーヴィス」 / YMO
1984年9月10日「花に水」(※カセットブック)1984年11月10日 「Making of NON-STANDARD MUSIC」1984年12月16日「S・F・X」
1984年9月10日
「花に水」(※カセットブック)
1984年11月10日
「Making of NON-STANDARD MUSIC」
1984年12月16日
「S・F・X」
1985年8月21日「コインシデンタル・ミュージック」1985年9月21日「マーキュリック・ダンス」1985年10月21日「エンドレス・トーキング」
1985年7月7日
「銀河鉄道の夜」 / サウンドトラック
1985年8月21日
「コインシデンタル・ミュージック」
1985年9月21日
「マーキュリック・ダンス」
1985年9月21日
「パラダイス・ビュー」 / サウンドトラック
1985年10月21日
「エンドレス・トーキング」
1985年12月16日
「フレンド・オア・フォー?」 / フレンズ・オブ・アース
1986年3月21日
「デクライン・オブ・O.T.T」 / フレンズ・オブ・アース
1986年5月21日
「セックス・エナジー・アンド・スター」 / フレンズ・オブ・アース
1987年11月21日
「源氏物語」 / サウンドトラック
1989年7月21日「omni Sight Seeing」
1989年7月21日
「omni Sight Seeing」
1991年7月19日
「日本の人」 / HIS
1993年3月21日「メディスン・コンピレーション」
1993年3月21日
「メディスン・コンピレーション」
1993年5月26日
「テクノドン」 / YMO
1995年9月10日「GOOD SPORT」1995年10月25日「ナーガ」
1995年1月21日
「LOVE, PEACE & TRANCE」 / LOVE, PEACE & TRANCE
1995年9月10日
「GOOD SPORT」
1995年10月25日
「ナーガ」
1995年4月26日
「N.D.E」 / 細野晴臣+ゴウ・ホトダ ビル・ラズウェル 寺田康彦
1996年2月21日
「Interpieces Organization」 / 細野晴臣 & ビル・ラズウェル
1996年10月25日
「swing slow」 / スウィング・スロウ
1996年12月21日
「HAT Tokyo-Frankfurt-New York」 / ハット
1998年6月21日
「DSP HOLIDAY」 / ハット
1999年10月21日
「ルイジアナ珍道中」 / ハリー&マック
2000年11月22日
「Tin Pan」 / ティンパン
2002年9月19日
「audio sponge」 / SKETCH SHOW
2003年2月26日
「tronika」 / SKETCH SHOW
2003年3月29日
「ekot」 / SKETCH SHOW
2003年11月27日
「LOOPHOLE」 / SKETCH SHOW
2004年9月1日
「SKETCHES & NOTATIONS -SKETCH SHOW REMIXES-」 / SKETCH SHOW
2005年8月24日
「メゾン・ド・ヒミコ」 / サウンドトラック
2006年8月2日
「南の島の小さな飛行機バーディー オリジナル・サウンド・トラック」(音楽監修で参加)
2007年9月26日「フライング・ソーサー1947」(ハリー細野&ザ・ワールド・シャイネス名義)
2007年9月26日
「フライング・ソーサー1947」(ハリー細野&ザ・ワールド・シャイネス名義)
2007年10月17日
「EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK」(音楽監修で参加) / サウンドトラック
2008年4月18日
「細野晴臣アーカイヴスvol.1」
2008年8月27日
「グーグーだって猫である」 / サウンドトラック
2009年7月15日
「Each Smile - EP」 / アン・サリー、コシミハル&細野晴臣
2011年4月20日「HoSoNoVa」
2011年4月20日
「HoSoNoVa」
2013年5月22日「Heavenly Music」
2013年5月22日
「Heavenly Music」

※シングル、ボックス、トリビュートアルバム、プロデュース作などは割愛しています。

ニューアルバム「Heavenly Music」 / 2013年5月22日発売 / 3150円 / SPEEDSTAR RECORDS / VICL-64031
ニューアルバム「Heavenly Music」
収録曲
  1. Close to You
  2. Something Stupid
  3. Tip Toe Thru The Tulips with Me
  4. My Bank Account Is Gone
  5. Cow Cow Boogie
  6. All La Glory
  7. The Song Is Ended
  8. When I Paint My Masterpiece
  9. The House of Blue Lights
  10. ラムはお好き? part 2
  11. I Love How You Love Me
  12. Radio Activity
細野晴臣(ほそのはるおみ)

1947年生まれ、東京出身の男性アーティスト / プロデューサー。エイプリル・フールのベーシストとしてデビュー。1969年に大瀧詠一、松本隆、鈴木茂とバレンタイン・ブルーを結成し、翌年バンド名をはっぴいえんどに改名する。はっぴいえんど解散後はソロ活動と並行し、林立夫、松任谷正隆らとキャラメル・ママを結成。荒井由実などさまざなアーティストのプロデュースを行う。1978年に高橋幸宏、坂本龍一とイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)を結成。YMO「散開」後は、映画のサントラを手がけるほか、松田聖子や山下久美子へ楽曲を提供しヒットメイカーとしてもその名を知らしめる。2000年代に入ると、高橋幸宏とのユニットSKETCH SHOW、忌野清志郎、坂本冬美と結成したHIS、SKETCH SHOWに坂本龍一を迎え結成したHuman Audio Spongeなど、さまざまなユニットで音源を発表。還暦を迎える2007年にはHARRY HOSONO & THE WORLD SHYNESS名義で「FLYING SAUCER 1947」をリリースしてソロ活動を再開。さまざまなライブイベントに出演する一方で、2013年5月に往年のスタンダードナンバーをカバーした「Heavenly Music」を発売した。