音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Superfly、声にならない思いをため息で伝える新曲「Ah」

86

6月15日にリリースされるSuperflyの3rdアルバム「Mind Travel」の楽曲が収められた、レンタル限定シングル「スペシャルダイジェスト from 6/15リリース 3rd Album "Mind Travel"」が5月14日よりレンタル開始となる。

このレンタル限定シングルには、アルバムのラストを締めくくるアカペラナンバー「Ah」を収録。自分の周りにいた人との永遠の別れや、心の病と闘うファンからの手紙をきっかけに「小さなため息ではなく、大きなため息として解き放たせたい」と考えた越智志帆は、レコーディング場所に教会を選んだ。

なお、この曲はもともと歌詞のある作品として作られたものだが、言葉にできない思いをあえて“ため息”のみで表現してみたいという志帆のアイデアにより、急遽歌詞のないバージョンも同時にレコーディングされた。

アルバムおよびレンタル限定シングルには、この歌詞のないバージョンを収録。レンタル限定シングルには「Ah」のほか、アルバム「Mind Travel」全14曲のダイジェスト音源が収められる。

Superflyコメント

喜び、幸せは言葉に出来るのに、どうして辛いことほど 言葉にはできないのだろう。

音楽ナタリーをフォロー