ジャンヌ・ダーク

ジャンヌ・ダーク

ジャンヌダーク

上映時間:150分 / 製作:1948年(米)

解説 祖国フランスの危機を救ったにもかかわらず、国王や貴族たちの反感をかい、神への信仰を棄てなかったために教会から焚刑にされた聖女ジャンヌ・ダーク。その悲劇の生涯を当時としては破格の製作費460万ドル、出演者4000名で映画化したもの。バーグマンが憧れの役に挑戦。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)