この日々が凪いだら

この日々が凪いだら

コノヒビガナイダラ

2022年2月25日(金)公開 / 上映時間:84分 / 製作:2021年(日本) / 配給:Filmssimo

(C)映画『この日々が凪いだら』製作委員会

あらすじ・ストーリー 故郷を捨て上京した宮嶋大翔は、工事現場で働いていた。彼は花屋で働く望月双葉と出会い、付き合うようになった。平成から令和へ時代が変わる中、ふたりは穏やかな生活を送っていた。しかし、住居の取り壊しや身近な人の死に、ふたりは変化を強いられてしまう。

解説 “MOOSIC LAB 2019”で評価された『ゆうなぎ』を一新した、常間地裕監督の初長編映画。時代が大きく変化していく中で、翻弄されてしまう男女の日常を描き出した。サトウヒロキ、瀬戸かほ、山田将の3人が主演する他、共演者に小田篤、山之内すず、五頭岳夫らが名を連ねている。主題歌“夕凪”と挿入歌“サイレン”は羊文学が担当。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:常間地裕

キャスト

川瀬陽太
山之内すず
五頭岳夫
藤原季節
小田篤
山田将
瀬戸かほ
サトウヒロキ

この日々が凪いだらの画像

この日々が凪いだらの動画