ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている

ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている

ビリーアイリッシュセカイハスコシボヤケテイル

2021年6月25日(金)公開 / 上映時間:140分 / 製作:2020年(米) / 配給:シンカ

(C)2021 Apple Original Films

解説 グラミー賞を史上最年少で受賞したビリー・アイリッシュの成長譚を描くドキュメンタリー。幼少期の映像やレコーディング風景、そして大成功を収めた少女が抱える精神的・肉体的疲労、大人へと成長していく様を捉える。『ファッションが教えてくれること』のR.J.カトラーが監督を務める。共演にフィ二アス・オコネル、パトリック・オコネルら。

ストーリー グラミー賞を史上最年少で受賞したビリー・アイリッシュ。自室で作った曲が数十億回の楽曲ストリーミングになり、SNSフォロワーは1億人以上を獲得している。大成功を収めた彼女も、素顔は19歳のごく普通の少女。カメラはビリーの成長を追いかけていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全11件)