甲子園:フィールド・オブ・ドリームス

甲子園:フィールド・オブ・ドリームス

コウシエンフィールドオブドリームス

2020年8月21日(金)公開 / 上映時間:94分 / 製作:2020年(日本=米) / 配給:シネリッククリエイティブ

(C)2019 Cineric Creative/NHK/NHK Enterprises

解説 2018年に100回を迎えた夏の甲子園大会を映し出す、野球ドキュメンタリー。横浜隼人高校の水谷哲也監督、花巻東高校の佐々木洋監督の姿を追いながら、指導者の葛藤と喜び、球児たちの純粋な思いを見つめる。ニューヨークと日本で活動し、『モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険』を手がけた山崎エマが、監督と編集を務めた。

ストーリー ベテラン野球指導者の水谷哲也監督は、練習だけでなく部員の人間形成を重視してきた。そんな水谷に育てられた佐々木洋もまた、花巻東高校野球部監督となり、大谷翔平や菊池雄星を輩出。そんな最前線に立つふたりの監督は、夏の甲子園100回大会を迎えていた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:山崎エマ
音楽:山本直純

甲子園:フィールド・オブ・ドリームスの画像