ソニア ナチスの女スパイ

ソニア ナチスの女スパイ

ソニアナチスノオンナスパイ

2020年9月11日(金)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2019年(ノルウェー) / 配給:東北新社=STAR CHANNEL MOVIES

(C)2019, The Spy AS BR・F, Film i Vast, Scope Pictures, Nordisk Film Danmark - All rights reserved

解説 2005年に関連文書が解禁され、明かされた驚愕の実話を映画化した歴史ドラマ。ナチス・ドイツ占領下のノルウェーを舞台に、スパイとしてナチスに潜入した女優、ソニア・ヴィーゲットの運命を描く。『ヘラクレス』やドラマ『ウエストワールド』などへの出演で国際的に活躍するノルウェー人女優、イングリッド・ボルゾ・ベルダルが主演を務める。

ストーリー 第2次世界大戦中、ナチス・ドイツ占領下にあるノルウェー。ナチスの国家弁務官ヨーゼフは、人気女優のソニアをプロパガンダに利用しようと思いつく。同じころ、ソニアの元には隣国スウェーデンの諜報部からスパイとしてナチスに潜入するよう要請がきていた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:イェンス・ヨンソン

キャスト

ソニア・ヴィーゲット:イングリッド・ボルゾ・ベルダル
トルステン・アクレル:ロルフ・ラスゴード
アレクサンダー・シェアー
アンドル・ゲラート:ダミアン・シャペル

ソニア ナチスの女スパイの画像