ぼくの好きな先生

ぼくの好きな先生

ボクノスキナセンセイ

2019年3月23日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2018年(日本) / 配給:Araki Art Office LLC.

(C)2019. Tetsu Maeda

解説 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲監督による初のドキュメンタリー。大学で学生を指導しながら、全国で精力的に創作活動を展開する画家、瀬島匠の実像を映し出す。同時に、一見すると自由奔放で人生をひたすらに楽しんでいるように見える彼の知られざる側面に迫っていく。主題歌を務めたのは、人気バンド・RCサクセション。

ストーリー 山形にある東北芸術工科大学で学生を指導しながら、全国を駆け巡り創作活動を行っている画家の瀬島匠。眠る時間以外は創作に励む彼は、30年間“RUNNER“というタイトルで絵を描き続けている。全身全霊で創作に挑む彼の精力的な活動をカメラが追う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)