たちあがる女

たちあがる女

タチアガルオンナ
WOMAN AT WAR

2019年3月9日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2018年(アイスランド=仏=ウクライナ) / 配給:トランスフォーマー

(C)2018-Slot Machine-Gulldrengurinn-Solar Media Entertainment-Ukrainian State Film Agency-Koggull Filmworks-Vintage Pictures

解説 2013年の『馬々と人間たち』で長編ビューを飾ったベネディクト・エルリングソン監督による人間ドラマ。コーラス講師、環境活動家という対照的なふたつの顔を持つ女性が、母親になる決意をしたことから巻き起こる騒動を描く。世界中で最も男女が平等な国と言われるアイスランドのお国柄が反映されたかのようなヒロイン像がユニークな一作だ。

ストーリー セミプロ合唱団の講師を務めるかたわら、環境活動家“山女“として地元のアルミニウム工場との闘いを繰り広げるハットラ。そんなある日、養子を迎えたいという申請が認められた彼女は、母親になる夢に向けてアルミニウム工場との最終決戦の準備に取りかかる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ベネディクト・エルリングソン

キャスト

ハルドラ・ゲルハルスドティル
ヨハン・シグルズアルソン
ヨルンドゥル・ラグナルソン
マルガリータ・ヒルスカ
ビヨルン・トールズ
ヨン・グナッル

たちあがる女の画像