あいが、そいで、こい

あいが、そいで、こい

アイガソイデコイ

2019年6月22日(土)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2018年(日本) / 配給:ENBUゼミナール

(C)ENBUゼミナール

解説 『カメラを止めるな!』を世に送り出したENBUゼミナールのシネマプロジェクト第8弾の作品で、柴田啓佑監督の初長編映画。イルカ調教師を目指す台湾からの留学生と、海辺の田舎町の高校生たちとの心の交流を描く。監督とは『運命のタネ』『窓の外側』といった短編でもタッグを組んだ小川あんが主演を務め、高橋雄佑、山田雅人らが共演する。

ストーリー 2001年の夏。海辺の田舎町に住む萩尾亮は、仲のいい同級生の学、小杉、堀田と高校最後の夏休みを満喫していた。そんなある日、亮はイルカの調教師を夢見る台湾からの留学生、リンと出会う。はじめこそ、リンと対立する亮だったが、徐々に変わり始め……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全9件)