ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

ルコルビュジエトアイリーンツイオクノヴィラ
THE PRICE OF DESIRE

2017年10月14日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2015年(ベルギー=アイルランド) / 配給:トランスフォーマー

(C)2014 EG Film Productions / Saga Film

解説 近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、家具や建築の女性デザイナーとして活躍したアイリーン・グレイの若き日の邂逅と歴史に隠された波乱万丈のドラマを描いた伝記映画。アイリーンの作品で近代建築の傑作とされる邸宅“E.1027“がなぜ長年ル・コルビュジエの作と思われてきたのか? 歴史の謎に埋もれた愛憎と嫉妬の物語を美しい映像で描く。

ストーリー モダニズム全盛の1920年代。ル・コルビュジエは気鋭の家具デザイナーだったアイリーン・グレイが建てた海辺のヴィラ“E.1027“が、自らが提唱してきた近代建築五原則を具象化していると絶賛する。しかし称賛の思いはやがて嫉妬へと変貌していく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全7件)