Ryuichi Sakamoto: CODA

Ryuichi Sakamoto: CODA

リュウイチサカモトコーダ

2017年11月4日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2017年(米=日本) / 配給:KADOKAWA

(C)2017 SKMTDOC, LLC

解説 坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー。2012年から5年間にわたる坂本への長期の密着取材映像を中心に、幼少時・YMO時代など、膨大なアーカイブ映像を織り交ぜ、東日本大震災以後の坂本の音楽表現の変化を描き出す。『ロスト・イン・トランスレーション』共同プロデューサー、スティーブン・ノムラ・シブルが監督を務める。

ストーリー 中咽頭がん治療から復帰し、8年ぶりのオリジナル・アルバム『async』をリリースした坂本龍一。映画はその楽曲制作現場に密着するのと同時に、米同時多発テロ経験以後の音楽的原点探し、東日本大震災をきっかけとした様々な活動を坂本と共に振り返る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全9件)