太陽の蓋

太陽の蓋

タイヨウノフタ

2016年7月16日(土)公開 / 上映時間:130分 / 製作:2016年(日本) / 配給:太秦

(C)「太陽の蓋」プロジェクト/ Tachibana Tamiyoshi

解説 福島原発事故の真実を、東日本大震災の発生から5日間を中心に描くドキュメンタリー・ドラマ。当時、菅直人政権だった官邸内の様子や、東京や福島で暮らす市井の人々の姿を対比させ、事故の経過や対応を事実に沿って丹念に追う。北村有起哉が原発事故の真相を追う新聞記者役で映画初主演を務め、三田村邦彦、中村ゆり、郭智博らが共演する。

ストーリー 2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。福島第一原発では全電源喪失の事態に陥った。チェルノブイリに匹敵する最悪の事態が迫っていた。想定外の状況を前に科学者は判断を誤り、官邸は混乱を極め、市民たちは故郷に別れを告げ、避難を急いだ。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:佐藤太
音楽:ミッキー吉野

キャスト

鍋島:北村有起哉
菅直人:三田村邦彦
坂下:袴田吉彦
鍋島の妻・麻奈美:中村ゆり
修一:郭智博
山中:大西信満
福山哲郎:神尾佑
寺田学:青山草太
枝野幸男:菅原大吉
菅田俊

太陽の蓋の画像