涙するまで、生きる

涙するまで、生きる

ナミダスルマデイキル
LOIN DES HOMMES

2015年5月30日(土)公開 / 上映時間:101分 / 製作:2014年(仏) / 配給:レスペ=スプリングハズカム

(C)2014 ONE WORLD FILMS PATHE PRODUCTION KALEO FILMS

解説 ノーベル文学賞受賞作家アルベール・カミュの小説を基に、『イースタン・プロミス』の名優ヴィゴ・モーテンセン主演で映画化した人間ドラマ。フランスからの独立運動が高まるアルジェリアを舞台に、殺人容疑で連行されてきたアラブ人とひとりの教師の心の交流を描く。新進気鋭のフランス人監督、ダヴィッド・オールホッフェンがメガホンを執る。

ストーリー 1954年、フランスからの独立運動が高まるアルジェリアで、元軍人の教師ダリュのもとに、殺人の容疑をかけられたアラブ人のモハメドが連行されてくる。モハメドを町まで送り届けるよう命じられるが、モハメドの命を狙う者たちの襲撃や争いに巻き込まれ……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ダヴィッド・オールホッフェン
音楽:ニック・ケイヴ

キャスト

ヴィゴ・モーテンセン
レダ・カテブ

涙するまで、生きるの画像