父のこころ

父のこころ

チチノココロ

2014年6月21日(土)公開 / 上映時間:89分 / 製作:2014年(日本) / 配給:シマフィルム=映画24区

(C)Copyright 2014 映画24区 All Rights Reserved.

解説 名曲『プカプカ』で1970年の日本の若者たちを魅了したシンガー・大塚まさじが、63歳で映画初主演を果たした人間ドラマ。故郷と家族を捨て失踪した父親が数年後に帰ってくるも、その目的が失踪先でお世話になった女性の遺骨を届けるためだったことを知った家族の再生劇を描く。大塚が、言葉にならない“父のこころ“を体現している。

ストーリー 9年前、奥村家の主・賢一は仕事の失敗が原因で故郷の京都と家族を捨てたが、賢一を京都で見かけたという連絡が息子の宏志に入る。宏志は手がかりをたどって父と再会するが、父の目的が失踪先でお世話になった女性のお骨を実家に届けることだと知って愕然とする。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全22件)