エヴァの告白

エヴァの告白

エヴァノコクハク
THE IMMIGRANT

2014年2月14日(金)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2013年(米=仏) / 配給:ギャガ

(C) 2013 Wild Bunch S.A. and Worldview Entertainment Holdings LLC

解説 ポーランドを離れて新天地アメリカに移住するも、結核にかかった妹の薬代を稼ぐためにバーレスクのダンサーになった姉の過酷な運命と愛憎を描き、カンヌ映画祭コンペ部門に選出された衝撃作。マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナーら実力派キャストが集結する。監督は『アンダーカヴァー』のジェームズ・グレイ。

ストーリー 1921年。ポーランドで暮していたエヴァは、妹のマグダと共にニューヨークに向かうが、エリス島に到着するとマグダは結核にかかってしまい隔離されてしまう。エヴァは妹を救うためにすべてを捨てる決心をして働き始めるが、ある日、心優しい手品師に出会う。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジェームズ・グレイ

キャスト

エヴァ・シブルスカ:マリオン・コティヤール
ブルーノ・ワイス:ホアキン・フェニックス
オーランド:ジェレミー・レナー
ダグマラ・ドミンチック
ジッキー・シュニー
エレーナ・ソロベイ
マヤ・ワンパブスキー
イリア・ヴォロック
アンジェラ・サラフィアン

エヴァの告白の画像