消えた画 クメール・ルージュの真実

消えた画 クメール・ルージュの真実

キエタエクメールルージュノシンジツ
L'IMAGE MANQUANTE

2014年7月5日(土)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2013年(カンボジア=仏) / 配給:太秦

(C)CDP / ARTE France / Bophana Production 2013 - All rights reserved

解説 名匠リティ・パニュ監督が自身の人生を振り返り、失われてしまった光景を自身の記憶と土人形を駆使して再現した異色ドキュメンタリー。ポル・ポトが率いるクメール・ルージュの支配と粛清によって数百万人が虐殺されたカンボジアで奇跡的に収容所を脱出したパニュ監督が、クメール・ルージュによって消された映像や景色と悲劇を甦らせていく。

ストーリー リティ・パニュ監督がかつて暮したカンボジアではポル・ポト率いるクメール・ルージュの支配と粛清によって無数の人々が殺され、当時の映像や写真は燃やされた。監督は自身の記憶と土人形を用いて、消されてしまった光景と悲劇をスクリーンに甦らせていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:リティ・パン

消えた画 クメール・ルージュの真実の画像