人狼ゲーム

人狼ゲーム

ジンロウゲーム

2013年10月26日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2013年(日本) / 配給:AMGエンタテインメント

(C)2013川上亮/AMG出版・「人狼ゲーム」製作委員会

解説 川上亮原作の同名小説を、『最後の忠臣蔵』の桜庭ななみ主演で実写映画化したサスペンス・スリラー。下校中に何者かに拉致された高校生たちが、強制的に生死を賭した“人狼ゲーム“を実行させられる姿を描く。『パーク アンド ラブホテル』など海外でも高評価を集める熊坂出が監督を務め、太賀、竹富聖花、岡山天音ら若手キャストが共演する。

ストーリー 高校2年生の愛梨は下校途中に何者かに拉致される。愛梨が目を覚ますと、そこには同じ高校の制服を着た男女が円を描くように横たわっていた。やがてどこからか不気味な声が聞こえ、10人の高校生たちは生死をかけた“人狼ゲーム“に強制的に参加させられる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全11件)