蟻が空を飛ぶ日

蟻が空を飛ぶ日

アリガソラヲトブヒ

2013年3月9日(土)公開 / 上映時間:116分 / 製作:2010年(日本) / 配給:ワイルドファイア

解説 短編映画『ダイヤモンドの月』が注目を集めた野火明監督が、バイオレンスの世界を背景に綴る切ないラブストーリー。組織で殺し屋として育てられた男女が、自分達の仲間で上司に当たる凄腕の殺し屋と対峙する様子とふたりの関係性をひねりのある展開と共にスピーディーに描き出した。主演を務める黒田耕平とヒロインの折原怜の熱演に注目したい。

ストーリー 過去に殺人を犯すも警察から逃れ、組織に捕らえられて殺し屋として育てられた健二は現在、東大生でありながら殺しの仕事をこなしていた。ある日、健二は仕事の最中に、真紀という女に出会うが彼女は彼の標的だった男を殺し、さらに健二をも殺そうと襲い掛かってくる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全16件)