映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

先生を流産させる会

先生を流産させる会

センセイヲリュウザンサセルカイ

解説

実際に日本であった事件を題材に、内藤瑛亮監督が描く衝撃の問題作。担任教師の妊娠に反発を覚えた女子生徒たちが結成した“先生を流産させる会“が行なった驚くべき行動とは?そこで描かれる少女たちの予想もつかない行動と、衝撃的な内容がカナザワ映画祭、ドイツ・ニッポンコネクションなど国内外の映画祭で大きな反響を呼んだ問題作だ。

ストーリー

郊外で中学教師をしているサワコが妊娠した。クラスの生徒たちが騒ぎ立てる中、生徒のひとりミヅキが「気持ちわるくない?」と同級生に呼びかけ廃墟になったラブホテルの一室である会を結成する。その名は“先生を流産させる会“。彼女たちは行動を開始し……。

2012年5月26日(土)公開 / 上映時間:62分 / 製作:2011年(日本) / 配給:SPOTTED PRODUCTIONS

(C)2012 内藤組

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー