RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

レイルウェイズアイヲツタエラレナイオトナタチヘ

2011年12月3日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2011年(日本) / 配給:松竹

(C)2011「RAILWAYS2」製作委員会

解説 50歳目前の男が電車運転手になる夢を追う姿を描いた感動作『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の第2弾。富山県の地方鉄道を舞台に、1ヵ月後に定年退職を迎える運転士の男と、その妻の旅立ちを描く。前作からキャストも舞台も一新。主人公の運転士を三浦友和が演じている。レッドアロー号など、鉄道ファンにはうれしい電車も登場。

ストーリー 定年退職を1ヵ月後に控えた鉄道運転士の徹は、今後の人生は妻・佐和子のためにと思っていた。そんな中、ある思いを抱く佐和子は、結婚を機に辞めた看護師の仕事を再開すると宣言。徹はそれを許さず、ふたりの溝は深まり、ついに佐和子は徹に離婚届けを手渡し……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)