戦場でワルツを

戦場でワルツを

センジョウデワルツヲ
VALS IM BASHIR

2009年11月28日(土)公開[PG-12] / 上映時間:90分 / 製作:2008年(イスラエル=独=仏=米) / 配給:ツイン=博報堂DYメディアパートナーズ

(C)2008 Bridgit Folman Film Gang, Les Films D'ici, Razor Film Produktion, Arte France and Noga Communications-Channel 8. All rights reserved.

解説 2009年のアカデミー外国語映画賞にノミネートされたイスラエル映画。映画監督のアリは20数年前に従軍したレバノン侵攻の記憶がまったくないことに気づく。世界各地を旅し、戦友たちから当時の話を聞きだす中で浮かび上がってきた記憶。彼が戦場で見たものとは?ドキュメンタリーとアニメーションを融合させた斬新な手法で描く衝撃の問題作だ。

ストーリー 映画監督のアリは、旧友が悪夢にうなされるという訴えを機に自身が24年前に従軍したレバノン戦争の記憶がないことに気づく。彼は親友で精神科医の勧めに従い、世界中に散らばる戦友たちを訪ねる旅に出ることに。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アリ・フォルマン
音楽:マックス・リヒター

キャスト

ボアズ・レイン=バスキーラ
オーリ・シヴァン:オリ・シヴァン
ロニー・ダヤグ:ロニー・ダヤグ
カルミ・クナアン
シュムエル・フレンケル:シュムエル・フレンケル
ロン・ベイ=イシャイ
ドロール・ハラジ:ドロール・ハラジ
ソロモン博士

戦場でワルツをの画像