二重心臓

ニジュウシンゾウ

2008年10月4日(土)公開 / 上映時間:80分 / 製作:2008年(日本) / 配給:カエルカフェ

(C)2008 KAERUCAFE co.,ltd. All rights reserved.

解説 今もカルト的な人気を誇る夢野久作の小説『二重心臓』を映画化したサスペンス劇。ある芝居興行主の刺殺体が発見されたことから始まる一連の事件の奥に潜む想像を絶する真実とは?『伊藤の話』など文学作品の映画化を数多く手がけてきた秋原正俊監督が幻想と現実が交錯する独創的な夢野ワールドを畑野ひろ子、温水洋一ら個性派俳優陣を得て描く。

ストーリー ある朝、舞台興行主の刺殺体が発見される。被害者の娘・呉羽は、支配人の笠から「事件に関与していることを黙っている代わりに結婚しろ」と脅され、条件をのむのと引き換えに1日だけ芝居を上演したいと言い出す。

情報提供:ぴあ