愛を読むひと

愛を読むひと

アイヲヨムヒト
THE READER

2009年6月19日(金)公開[PG-12] / 上映時間:124分 / 製作:2008年(米=独) / 配給:ショウゲート

(C)Melinda Sue Gordon/TWC 2008

解説 第81回アカデミー賞で作品賞を始め、主要5部門にノミネート。ドイツ人作家ベルンハルト・シュリンクのベストセラー小説「朗読者」を、『めぐりあう時間たち』のスティーヴン・ダルドリー監督が映画化。第二次世界大戦後のドイツを舞台に、青年と年上の女性の悲恋を描く。36歳から70歳までを演じ切ったケイト・ウィンスレットの熱演が光る。

ストーリー 1958年、ドイツ。15歳のマイケルは21歳年上のハンナと知り合い、恋に落ちる。彼は彼女に頼まれて数々の本を読んで聞かせ、愛を深めていく。だが、ある日突然、ハンナはマイケルの前から姿を消してしまう。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)