まぼろしの邪馬台国

まぼろしの邪馬台国

マボロシノヤマタイコク

2008年11月1日(土)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2008年(日本) / 配給:東映

(C) 2008「まぼろしの邪馬台国」製作委員会

解説 現在もなお、その全貌が明らかになっていない古代の王国・邪馬台国。その探求に人生を捧げた実在の学者・宮崎康平と、盲目の夫を支え続けた妻・和子の物語を吉永小百合、竹中直人主演で描く話題作。邪馬台国の謎を探る壮大な物語と、どんな時も支えあう夫婦の繊細な物語を、『明日の記憶』の堤幸彦監督が絶妙なバランスを持って演出している。

ストーリー 昭和31年。盲目の郷土史家である康平と、放送局勤務の和子は出会った。「邪馬台国を知ることが日本人の起源を知ること」と力説する破天荒な康平に戸惑いながらも、和子は彼の誘いに応じて島原へと向かうことに……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)