ぼくたちと駐在さんの700日戦争

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

ボクタチトチュウザイサンノナナヒャクニチセンソウ

2008年4月5日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2008年(日本) / 配給:ギャガ

(C)2008「ぼくちゅう」PARTNERS

解説 開始以来、驚異的なアクセス数を誇る人気ブログ小説を映画化。1979年の平和な田舎町を舞台に、暇をもて余す若者たちと、地元の駐在さんの終わりなきイタズラ合戦の模様をコミカルに描く。出演作の続く市原隼人と佐々木蔵之介が、熱いバトルを繰り広げる高校生ママチャリと駐在さんを演じる。監督はドラマ『時効警察』の演出を務めた塚本連平。

ストーリー 平凡だが頭は冴えてる高校生ママチャリと、その仲間たちは近所の駐在さんにイタズラを仕掛けることを生きがいにしていた。彼らの仕掛けるイタズラに駐在さんもイタズラで対抗。彼らのバトルはヒートアップしていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)