敬愛なるベートーヴェン

敬愛なるベートーヴェン

ケイアイナルベートーヴェン
COPYING BEETHOVEN

2006年12月9日(土)公開 / 上映時間:104分 / 製作:2006年(英=ハンガリー) / 配給:東北新社

(C)2006 Film&Entertainment VIP Medienfonds 2 Gmbh&Co.KG

解説 聴覚を失いながらも、数々の名曲を世に送り出した天才音楽家、ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン。本作では彼の晩年、“第九“が生み出された影に隠されたドラマに焦点をあてる。史実に基づきながらも、今なお謎とされる3人めのコピストを女性に設定し、孤高の音楽家と若き作曲家志望の女性の、師弟愛を超越した絆で結ばれていく姿を、素晴らしい音楽と共に描く。

ストーリー 1824年のウィーン。“第九“の初演を4日後に控えるベートーヴェンの元に、作曲家を志すアンナがコピストとしてやってくる。最初はアンナを疎ましく思っていた彼だったが、次第に彼女の才能を認め、写譜の仕事をまかせることに。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)