アップルシード

アップルシード

アップルシード

2004年4月17日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2004年(日本) / 配給:東宝=アップルシードフィルムパートナーズ

(C)2004 士郎正宗/青心社・アップルシードフィルムパートナーズ

解説 『…攻殻機動隊』の原作者、士郎正宗の同名SFコミックを映画化。未来都市オリュンポスを舞台に、女戦士デュナンと元恋人のサイボーグが、人類の存亡を賭けた戦いに巻き込まれていく。3DのCG映像を加工し、3Dと2Dアニメの中間を目指したビジュアルが新たな可能性を感じさせてくれる。プロデュースを務めたのは、『ピンポン』の監督、曽利文彦。

ストーリー 2131年。女戦士デュナンは戦場から連れ出され、理想国家オリュンポスに招かれる。そこでは感情を抑制されたクローン人間が行政を担当し、平和を維持していた。デュナンはサイボーグになった元恋人、ブリアレオスと再会するが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)