KAFKA 迷宮の悪夢

KAFKA 迷宮の悪夢

カフカメイキュウノアクム
KAFKA

上映時間:99分 / 製作:1991年(米)

解説 第一次大戦後のプラハ。ある日、カフカの同僚のエデュアルドが行方不明になる。数日後、エデュアルドは溺死体として発見され、カフカは親友の謎の死を解き明かすべく調査を始める。エデュアルドと関係のあった女性ガブリエラの紹介によりアナーキストの地下集会に出席したカフカは、プラハの丘にそびえる“謎の城“とそこで恐るべき実験をするマッドサイエンティスト、ムルナウ博士がすべてのカギを握っていることを知る……。鬼才S・ソダーバーグ監督が実在の作家カフカを主人公に、奔放な想像力を駆使して描く悪夢の世界。プラハの街をまさに迷宮として表現した映像が秀逸。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)